猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

IISの設定

投稿日:

Visual StudioでLocalに配置したサイトが、ブラウザで表示できず、下記エラーが表示された場合の対処法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
HTTP エラー 404.3 – Not Found 拡張構成により、要求しているページは使用できません。
ページがスクリプトの場合は、ハンドラを追加します。
ファイルをダウンロードする場合は、MIME マップを追加します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クライアント系のWindowsでIISを設定する場合には、以下の設定に注意が必用です。
※Windowsの機能の有効化または無効化は、コントロールパネル>プログラム配下です

IISメタベースおよびIIS6構成との互換性にチェック

IIS03

ASP.NET X.X にチェック

IIS02

Windows認証にチェック

もちろんご利用になる認証方法を選択する必要があります。
IIS01

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

QdsmtpをAUTH LOGINに対応させる

Qdsmtpを使用して以下のようなエラーがでることがあります。 QdSmtp error: HOST:sysmail.ipsism.co.jp doesnot suppoted MY Abalable …

Warning (2): Cannot modify header information – headers already sent by (output started at ・・・

echoで少し大きめのhtmlのレスポンスを返そうとすると発生しました。 ヘッダーがすでに送られているとかなんとか・・・ 結論からいいますと、 /etc/php.ini で以下の修正をするとなおりまし …

CakePHPのインストール時によくあるエラー

INDEX1 タイムゾーンの設定2 tmpの書き込み権限3 セキュリティ4 Mod_ReWrite5 databaseファイル名6 Debug_kidのインストール タイムゾーンの設定 Warning …

CakePHPでControllerからViewへデータを渡す時の注意点

Controller側で $this->set(‘hensu’,$role); $this->set(‘aaa’,’xxx’); としてやれば、View側で ; ; として値を取り出すこと …

PHP execで別exeが実行できない

他のサイトでも色々紹介されていますので、あまり紹介されていないパターンのご紹介です。 どうしても実行できないときは、まずexecを呼び出しているときのカレントワーキングディレクトリを確認してください。 …