映画

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

投稿日:

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、
別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。

ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。
調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。
見間違いなのか??

内容的には、相変わらずCG満載のアクション大作だ。

手足を切り落とし、人を埋め込んだ壁を崩し・・・
にもかかわらず、全然グロテスクでないのがこの映画のうりでしょう。
単純に楽しめばいいと思います。

テミストクレスがデカ過ぎる秘密もわかり、
新たに海戦が大々的に展開されます。

フランク・ミラーの原作がよかったのでしょう。
今度是非よんでみたいと思っています。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「コンスタンティン」★★★★★(5)

既に3回は見てしまっている事でしょう。 何回見ても面白い! キアヌ・リーブス演じるジョン・コンスタンティンが悪魔払いをしていきます。 当然CGだらけですが、気持ちわるい悪魔たちが近代的に描かれており、 …

映画「ロック・オブ・エイジズ」★★★☆☆(3)

出だしからいきなりのミュージカル風に戸惑います。 何故なら、今この作風で、過去をもしのぐものは作れないという先入観があるからです。 随時このミュージカ調テンポで話が進むため、 内容は非常に軽く感じます …

映画「タクシードライバー」★★★★★(5)

イージーライダー等のアメリカン・ニューシネマと言われる分野の代表作の一つ。 まず驚くのがロバート・デ・ニーロの細さだろう。 しかも若きロバート・デ・ニーロの演技力が冴えている。 少しダサいながらもいか …

映画「かぐや姫の物語」★★☆☆☆(2)

高畑勲監督の最新作。 ずいぶんテレビでもドキュメンタリー等があったので見に行きました。 正直期待は大きく外れました。 そもそもストーリーはご存じの竹取物語なので、 驚きも感動もありません。 オリジナル …

映画「イージーライダー」★★★★★(5)

アメリカン・ニューシネマの代表作。 映画が何か人の心に訴えるためのものであるとすれば、 この映画は最高評価となるでしょう。 ただし私が感じたのは、後味の悪さと気持ち悪さだった・・・という点でこれは低評 …