猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」★★★★☆(4)

投稿日:

久々にみた最低な話だと思われます。
麻薬と金が渦巻く映画です。

ただ、非常にエネルギーを感じる映画でもあります。
単にワル達の話だといって見捨てるには惜しい作品です。

この映画を単純にみると、
お金と麻薬がセットのように思えてきますが、
その変な観点を除けば、
とてもエネルギッシュで積極的なビジネスパーソン達の
サクセスストーリーのようにも見えます。

是非あなたの目でみて感想を聞かせてください。

the-wolf-of-wall-street

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「アイアンマン3」3D★★★☆☆(3)

アイアンマン1、2が非常に面白かったため、 映画館に足を運びました... が期待したほどではないというのが正直なところです。 そもそも今回の悪役であるエクストリミス (間の細胞を再生するウィルスのよう …

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …

映画「グランド・ブダペスト・ホテル」★★★★☆(4)

近年まれにみる傑作と言っていいだろう。 そう思う一方で、昔はこんな映画ばっかりだったのでは? とも思わせる映像だ。 豪華キャストとは裏腹に、見え見えのショボイ映像がいい味を出している。 テンポと音楽ま …

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …