映画

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

投稿日:

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。
流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。
リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。
謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。
切れたFBI捜査官のブラッドレイ・クーパー。

どれをとっても最高の演技力です。
アカデミー賞に近い作品であることは間違いありません。

実話だそうですが、面白い!

とにかく見応えのある映画です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「50/50 フィフティ・フィフティ」★★★★☆(4)

主人公アダム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が平凡なので共感をさそいます。 そして、彼を取り巻く人々が、少ないのですがまた平凡かつ実際にいそうなタイプなので、 とりわけドラマチックな感じがしないなが …

映画「王妃の紋章」★★☆☆☆(2)

後唐時代の中国映画。キャストが著名な、史実をもとにしているおり、いるようではあるが、歴史的な価値はほとんどないと思われます。 全体を通して、監督の美的感覚が表れていますが、きわどい映像は一切ありません …

映画「猿の惑星 新世紀」★★☆☆☆(2)

2011年の映画『猿の惑星: 創世記』の続編。 今でも猿の惑星をみてしまうのは、 昔テレビでみた猿の惑星の最後がニューヨークだった! とうい展開が衝撃すぎたからだろう。 あの日の衝撃を引きずりながらつ …

映画「バットマン ビギンズ」★★★★☆(4)

バットマンビギンズ、ダークナイト、ダークナイトライジングと続く第一話。 やけに忍者っぽいところも、そうクドくはなく許せる範囲。 ストーリーに泣けるところはないが、アクションとしてCGっぽさをあまり感じ …

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。 実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。 仕事はそこそこできて、人間関係も多少 …