猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「舟を編む」★★★☆☆(3)

投稿日:

 日本アカデミーで最優秀作品賞を受賞した作品です。

テーマが斬新?で、辞書の編集を通して人々の関わり合いを描いています。

 流石日本アカデミーを受賞しただけあって、なかなか面白いと思います。
最優秀男優賞を受賞した松田龍平も、なかなかのはまり役です。

 一方受賞を逃した宮﨑あおいの役柄ももっともで、
重要なキャラではありますが、それほど出番はありません。
納得です。

 前半は非常に面白く、どんどん作品の世界に引き込まれていきます。
一方、終盤になればなるほど陳腐な内容で、
大した感動もありません。

 役者の演技にもくたびれた感じが漂うだけです。

 題材がよかっただけに、あと一歩という感じが否めません。

 見て損はありませんが、個人的にはおしい!作品です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「天空の城ラピュタ」★★★★★(5)

言わずとしれた不動の名作でしょう。 ストーリー、サウンド、世界観、何をとっても秀逸の一言です。 未来少年コナンで培ったものをすべて吐き出したといったところでしょうか? 個人的には「風の谷のナウシカ」と …

映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★★☆(4)

「モンスターズインク」のサリーとマイクの出会いを描いた続編です。 2人ともキャラがいいだけに、かなり面白いできになっていると思います。 サリーが意外?にも名門の家庭だったのには驚きですが、 話が進むと …

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

往年の名作です。 ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、 子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、 ヤスが一念発起していきます。 「(小指をた …

映画「ゼロ・グラビティ 」★★☆☆☆(2)

アカデミー賞にノミネートされた時から見たくてしかたがなかった映画だが、 期待が大きすぎたのか、非常にがっかりさせられた。 本当に宇宙を感じさせられた映像には圧巻だが、 それ以外は本当に何もないといって …