映画

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

投稿日:

「明日に向かって打て!」で共演した
ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた
アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。

タイトルを見ただけではよくわかりませんが、
この映画でのThe String は”とどめの一撃”という意味です。

ギャングに対して一大詐欺で果敢に勝負を挑むのですが、
ストーリー自体が独創的かつ斬新的で、
すっかり騙される?こと間違いなしです。

超実力派が勢ぞろいするこの映画の前では、
現代の映像技術だけでは味わうことのできない本物のトリックを味わうことができるでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「テッド」★★★★☆(4)

可愛らしいくまちゃんの人形の映画・・・ではありません :x001: R15+指定されています。 激しく卑猥なセリフが連発する、 アダルトアメリカンコメディです。 しかしそこそこは面白いとも思います。 …

映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」☆☆☆☆☆(0)

結論からいうと信じがたい程につまらない映画でした。 本が結構うれたような気がしたので見たのですが、この映画と本は、別ストーリーなのでしょうか。 全ての演技が信じがたい程に陳腐に感じられます。 おばあち …

映画「ゼロ・グラビティ 」★★☆☆☆(2)

アカデミー賞にノミネートされた時から見たくてしかたがなかった映画だが、 期待が大きすぎたのか、非常にがっかりさせられた。 本当に宇宙を感じさせられた映像には圧巻だが、 それ以外は本当に何もないといって …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …

映画「ローマ法王の休日」★☆☆☆☆(1)

初めの10分間はドキドキしました。 コンクラーベとうい日本人にはなじみのない法王を選出するシーンから始まります。 正直ここまでなら相当ランクの高い映画として評価するでしょう。 しかし、本題であるローマ …