映画

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

投稿日:

「明日に向かって打て!」で共演した
ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた
アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。

タイトルを見ただけではよくわかりませんが、
この映画でのThe String は”とどめの一撃”という意味です。

ギャングに対して一大詐欺で果敢に勝負を挑むのですが、
ストーリー自体が独創的かつ斬新的で、
すっかり騙される?こと間違いなしです。

超実力派が勢ぞろいするこの映画の前では、
現代の映像技術だけでは味わうことのできない本物のトリックを味わうことができるでしょう。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ソハの地下水道」★★★☆☆(3)

第二次大戦、ドイツ配下のポーランドで、 下水修理業者のソハが、ユダヤ人をかくまう話です。 残酷過ぎる映像はないものの、実話であるというのが忘れてはいけない現実です。 地下での生活を中心に描かれているた …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …

映画「耳をすませば」★★☆☆☆(2)

多感な少年少女の物語といったところでしょうか。 進路に悩むといったあたりは誰にでもあるでしょうから共感すべきところは多いと思います。 ただ後半の物語の空想シーンは正直好きではありません。 この映画の見 …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

往年の名作です。 ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、 子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、 ヤスが一念発起していきます。 「(小指をた …