映画

映画「かぐや姫の物語」★★☆☆☆(2)

投稿日:

高畑勲監督の最新作。
ずいぶんテレビでもドキュメンタリー等があったので見に行きました。

正直期待は大きく外れました。

そもそもストーリーはご存じの竹取物語なので、
驚きも感動もありません。
オリジナルの人間模様が多少加味された程度です。

斬新な絵も、
確かにCG処理が難しい高度なものなのかもしれませんが、
個人的にはあまり好きにはなれませんでした。

個人的には教育係りの相模(さがみ)と、
女童(めのわらわ)が面白かったです。

あと、ジブリ作品でいいのは音楽です。

二階堂和美の「いのちの記憶」のシングルを買ってしまいました。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「さらば冬のかもめ」(The Last Detail)★★★★☆(4)

アメリカンニューシネマを代表するジャック・ニコルソンが主演というだけで魅力を感じる人も多いでしょう。 彼のキャラは怖いほどに生かされています。 また若き日のランディ・クエイド演ずるメドウズもはまり役で …

映画「ロード・オブ・ザ・リング 」★★★★☆(4)

 純粋なファンタジー的な世界観と、特撮、そして壮大なストーリーが魅力です。  全3部作構成だが、1部が長いので3つみるのは結構大変です。 また、名前や登場人物が多いので、あまりゆっくりみてもわからなく …

映画「ジャッキー・コーガン」★★★☆☆(3)

原タイトルは「Killing Them Softly」であり、1974年の小説、「Cogan’s Trade」(ジョージ・V・ヒギンズ)を原作としている。 Cogan’s Trade (V …

映画「おおかみこどもの雨と雪」★★★☆☆(3)

子供たちがとても愛らしく描かれています。 別々の生き方を選んでいく子供たちと、 けなげで明るいお母さんを見ていると、 見事に物語に引き込まれてしまいます。 個人的にはお父さんの死がいまいち納得できませ …

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。 それに刺激されて作ったものと思われます。 個人的には、 前半が「ヘンゼルとグレーテル」、 後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・) …