猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

CakePHP query時のキャッシュをオフにする方法

投稿日:

Controllerのアクション内で
更新とSELECTをループすると正常な値が取得できません。
それはCakePHPがキャッシュを見てしまうからです。

キャッシュをオフにするには、
第二引数をfalseにすればOKです。

$sql="select * from xxx";
$data=$this->Model->query($sql,false);

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

CakePHPで簡単なjavascriptのサンプル

Viewに記述するだけの簡単なサンプルです・・・ ・・・ echo ‘<div class="submit"></div></form>’; ? …

QdsmtpをAUTH LOGINに対応させる

Qdsmtpを使用して以下のようなエラーがでることがあります。 QdSmtp error: HOST:sysmail.ipsism.co.jp doesnot suppoted MY Abalable …

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …

Warning (2): Cannot modify header information – headers already sent by (output started at ・・・

echoで少し大きめのhtmlのレスポンスを返そうとすると発生しました。 ヘッダーがすでに送られているとかなんとか・・・ 結論からいいますと、 /etc/php.ini で以下の修正をするとなおりまし …

CakePHPのlayoutを指定する

ログイン画面ではメニューが不要であったりと、 レイアウトを変更したい場合はコントローラーのアクションで以下のように指定します。 View/Layout/配下に作成したレイアウトを指定すればよいのですが …