猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

Warning (2): Cannot modify header information – headers already sent by (output started at ・・・

投稿日:

echoで少し大きめのhtmlのレスポンスを返そうとすると発生しました。

ヘッダーがすでに送られているとかなんとか・・・

結論からいいますと、
/etc/php.ini
で以下の修正をするとなおりました。

;output_buffering = 4096
output_buffering = On

これでバッファリング機能がONになり、すべての出力処理が終わってからまとめてヘッダを送るのでエラーがでなくなるとのことです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

CakePHP 連想配列(POSTデータ)にデータを追加する。

$this->request->dataにデータを追加するにはどうすればいいのか悩みましたが以下の方法でできました。 CakePHPというよりPHPの話ですね・・・ $this->r …

「Cookie」と「セッション」と「セッションCookie」の違い

セッションという日本語のイメージこそ、最も注意すべき点です。 WEBサーバーとブラウザの間には、トンネルのような物理的な接続状態は存在しません。 一回ポッキリのデータのリクエスト・レスポンスしかHTT …

CakePHPでControllerからViewへデータを渡す時の注意点

Controller側で $this->set(‘hensu’,$role); $this->set(‘aaa’,’xxx’); としてやれば、View側で ; ; として値を取り出すこと …

asp

IIS(ASP.NET)ではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない

以前「タスクタスクスケジュールではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない」 という記事を記載したが、ASP上でも同じことが言えます。 ASPも実行するのがログインしているユーザーとはことなり …

PHP execで別exeが実行できない

他のサイトでも色々紹介されていますので、あまり紹介されていないパターンのご紹介です。 どうしても実行できないときは、まずexecを呼び出しているときのカレントワーキングディレクトリを確認してください。 …