未分類

Warning (2): Cannot modify header information – headers already sent by (output started at ・・・

投稿日:

echoで少し大きめのhtmlのレスポンスを返そうとすると発生しました。

ヘッダーがすでに送られているとかなんとか・・・

結論からいいますと、
/etc/php.ini
で以下の修正をするとなおりました。

;output_buffering = 4096
output_buffering = On

これでバッファリング機能がONになり、すべての出力処理が終わってからまとめてヘッダを送るのでエラーがでなくなるとのことです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …

CakePHPでbakeしてみる

CakePHPには便利なコマンドがたくさんありますが、なかなか使いこなせません。 そんな方はまずbakeを使用していみるとよいでしょう。 テーブルを元にして、簡単なindex,add,edit,del …

CakePHP Viewのラベルを変更する

デフォルトでは列タイトルがそのまま表示されてしまいます。 分かりやすい日本語表示に変更します。 INPUTの場合は以下のようにします。 <div class="companies fo …

PDO SQLSRVが認識しない

Windows上でPHPを使ってSQLSERVERに接続するためには PDO SQLSERVERというエクステンションを追加するのが一般的だと思います。 がどうしてもうまく認識してくれません。 認識し …

CakePHPのインストール時によくあるエラー

INDEX1 タイムゾーンの設定2 tmpの書き込み権限3 セキュリティ4 Mod_ReWrite5 databaseファイル名6 Debug_kidのインストール タイムゾーンの設定 Warning …