未分類

CakePHP FormHelperでhidden属性を設定する

投稿日:

ユーザーIDなどのラベルなどで使用する変更できない値などを渡す場合に便利です。

echo $this->Form->hidden('User.cust_code' ,array('value' => $this->request->data['User']['cust_code']));
echo $this->Form->hidden('User.role' ,array('value' => $this->request->data['User']['role']));

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

CakePHPでセッションとクッキーの有効期限を設定する

./Config/core.phpを下記のようにすると ブラウザの保存するクッキーは有効期限0で、ブラウザを終了すればなくなります。 一方データベースに保存するセッション情報は15分でなくなるので、 …

CakePHPでbakeしてみる

CakePHPには便利なコマンドがたくさんありますが、なかなか使いこなせません。 そんな方はまずbakeを使用していみるとよいでしょう。 テーブルを元にして、簡単なindex,add,edit,del …

PHP execで別exeが実行できない

他のサイトでも色々紹介されていますので、あまり紹介されていないパターンのご紹介です。 どうしても実行できないときは、まずexecを呼び出しているときのカレントワーキングディレクトリを確認してください。 …

CakePHPのauth.phpでパスワードの認証ができない

Usersテーブルにusernameとpasswordを入れて、 チュートリアルにある簡単な認証画面でテストしたのですが、 どうしても認証できません。 データベースはMySQLを使用して、select …

CakePHPでControllerからViewへデータを渡す時の注意点

Controller側で $this->set(‘hensu’,$role); $this->set(‘aaa’,’xxx’); としてやれば、View側で ; ; として値を取り出すこと …