未分類

CakePHP Appcontrollerで設定した変数を別のcontrollerで参照する

投稿日:

AppControllerで

$this->set('custcode',$cust_code);

として企業コードを$custcodeにセットしたとします。

Viewから参照するには以下のようにします。(これは普通)


コントローラーで使用するには以下のようにviewVarを使用します。

Debugger::dump($this->viewVars['custcode']);

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

CakePHPの初期画面を変更する

/Config/routes.phpを編集すればOKです。 もちろん事前に対応するページを作成しておかなくてはいけません。 まずはbakeコマンドでサンプルページを作成しておけばスムーズに開発できるで …

PHPのダブルクォーテーションとシングルクォーテーション

PHPではどちらでも利用できます。 ダブルクォーテーション => 文字列中の変数を展開する シングルクォーテーション => 文字列中の変数を展開しない という違いがあるようですが、あまり意 …

CakePHPのVaridationのalphaNumeric(半角英数字)は正常に機能しない

alphaNumeric(半角英数字)だけは何故か機能せずにパスしてしまいました。 カスタムチェックにするのが一番手っ取り早いようです。 応用すればオリジナルVaridationが簡単に作成できます。 …

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …

CakePHPで定数を定義する

定数の定義には Configの下にconst.php を作成するのが一番良いかと思われます。 そのために、 Config/bootstrap.php に require_once(‘con …