猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「サイコ」★★★★☆(4)

投稿日:

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。

驚くべきことは、
この映画が1960年のものだという点です。
今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。

サイコの撮影を描いた
「ヒッチコック」を見ていたら見たくなって
みてしまいました。

見てから思ったのですが、
遠い昔に見たことのある映画でした。

最近そういう映画が多くなってきたような・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

アメリカンニューシネマの1本。 mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。 いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく …

映画「ナルニア国物語 」★★★★☆(4)

イギリスからナルニア国に紛れ込む4人の兄弟と、 ナルニア国の住民たちの物語です。  ロード・オブ・ザ・リングを彷彿させるかのような映像にも見えますが、 実際にみてみるとはるかに劣るできです。  ストー …

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。 それに刺激されて作ったものと思われます。 個人的には、 前半が「ヘンゼルとグレーテル」、 後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・) …

映画「アザーマン~もう一人の男~」★☆☆☆☆(1)

96時間のリーアム・ニーソン繋がりで見てしまいました。 これを普通のサスペンスと思ってみると失望します。 恐ろしくくだらないストーリーです。 個々の役者はなかなかのものだと思うのですが、 ストーリーで …