猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

投稿日:

言わずと知れた映画監督の巨匠
「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」
を生み出した当時を描いた作品です。

正直、見るにつれて
この映画自体よりも私は「サイコ」
の方に興味がいってしまいました。

映画の中でのヒッチコックは、
デブの人をのぞき見するのが趣味で、
かなり人間的にダメな部分が多く描かれており、
あまり魅力はありません。

宮崎駿などの日本映画の監督はしばしば脚光を浴びていますが、
海外の映画監督に焦点を当てたものはあまり見ないので、
そういった意味手では面白いかもしれません。

なお注目すべき点は、
ヒッチコックを演じるアンソニー・ホプキンスでしょう。
ヒッチコックの映画にかける執念?異常さを見事に表現しています・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「蒲田行進曲」★★★★★(5)

往年の名作です。 ダメ役者ヤス(平田満)が、大物俳優の銀ちゃん(風間杜夫)から、 子供ができたということで、彼女の小夏(松坂慶子)を嫁にしろという展開から、 ヤスが一念発起していきます。 「(小指をた …

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。 しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。 一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いな …

映画「アメイジング・スパイダーマン 」★★★★☆(4)

この映画のポイントは、 なんといってもスパイダーマンのリアルさだろう。 特撮だらけの映画ではあるのだが、 スパイダーマンからだされるネットがやけにリアルに感じられ、 ニューヨークの摩天楼を飛び交う姿が …

映画「50/50 フィフティ・フィフティ」★★★★☆(4)

主人公アダム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が平凡なので共感をさそいます。 そして、彼を取り巻く人々が、少ないのですがまた平凡かつ実際にいそうなタイプなので、 とりわけドラマチックな感じがしないなが …

映画「ヤング@ハート」★★★★☆(4)

おじいさんとおばあさんとで構成された アメリカのコーラスグループ、ヤング@ハートのドキュメンタリー映画です。 ドキュメンタリーとしては最高峰に位置するできだと思います。 彼らのコーラスは本当に必見!! …