猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

投稿日:

言わずと知れた映画監督の巨匠
「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」
を生み出した当時を描いた作品です。

正直、見るにつれて
この映画自体よりも私は「サイコ」
の方に興味がいってしまいました。

映画の中でのヒッチコックは、
デブの人をのぞき見するのが趣味で、
かなり人間的にダメな部分が多く描かれており、
あまり魅力はありません。

宮崎駿などの日本映画の監督はしばしば脚光を浴びていますが、
海外の映画監督に焦点を当てたものはあまり見ないので、
そういった意味手では面白いかもしれません。

なお注目すべき点は、
ヒッチコックを演じるアンソニー・ホプキンスでしょう。
ヒッチコックの映画にかける執念?異常さを見事に表現しています・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

「明日に向かって打て!」で共演した ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。 タイトルを見ただけではよくわかりませんが、 …

映画「最強のふたり」★★★★☆(4)

フランス映画だが相当面白い!! :x002: ちなみに日本で公開されたフランス映画の中で歴代1位らしい。 体の不自由な大富豪とその介護者となった貧民層のふれあいを描いている。 実話らしいが、正直どこま …

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …