映画

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

投稿日:

言わずと知れた映画監督の巨匠
「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」
を生み出した当時を描いた作品です。

正直、見るにつれて
この映画自体よりも私は「サイコ」
の方に興味がいってしまいました。

映画の中でのヒッチコックは、
デブの人をのぞき見するのが趣味で、
かなり人間的にダメな部分が多く描かれており、
あまり魅力はありません。

宮崎駿などの日本映画の監督はしばしば脚光を浴びていますが、
海外の映画監督に焦点を当てたものはあまり見ないので、
そういった意味手では面白いかもしれません。

なお注目すべき点は、
ヒッチコックを演じるアンソニー・ホプキンスでしょう。
ヒッチコックの映画にかける執念?異常さを見事に表現しています・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」★★★★☆(4)

ハングオーバーシリーズの第2作目です。 1作目はまだ見ていなかったのですが、 TVで放送されていたので見てしまいした。 題名からして御察し通りコメディーです。 が、ただのコメディーではありませんでした …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。 実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。 仕事はそこそこできて、人間関係も多少 …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …

映画「タクシードライバー」★★★★★(5)

イージーライダー等のアメリカン・ニューシネマと言われる分野の代表作の一つ。 まず驚くのがロバート・デ・ニーロの細さだろう。 しかも若きロバート・デ・ニーロの演技力が冴えている。 少しダサいながらもいか …