映画

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

投稿日:

言わずと知れた映画監督の巨匠
「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」
を生み出した当時を描いた作品です。

正直、見るにつれて
この映画自体よりも私は「サイコ」
の方に興味がいってしまいました。

映画の中でのヒッチコックは、
デブの人をのぞき見するのが趣味で、
かなり人間的にダメな部分が多く描かれており、
あまり魅力はありません。

宮崎駿などの日本映画の監督はしばしば脚光を浴びていますが、
海外の映画監督に焦点を当てたものはあまり見ないので、
そういった意味手では面白いかもしれません。

なお注目すべき点は、
ヒッチコックを演じるアンソニー・ホプキンスでしょう。
ヒッチコックの映画にかける執念?異常さを見事に表現しています・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「レ・ミゼラブル」★★★★☆(4)

フランスの作家、ヴィクトル・ユーゴーによる大河小説が原作です。 そのためストーリーは壮大かつ七月革命後のフランスを描いており活力に満ちています。 全編を通して舞台的な表現方法をとっており、歌が随所で出 …

映画「ジェレミー・レナー 逆転のメソッド」★★★★★(5)

久々に文句なしの名作だと思いました。 感動するわけではありませんが、面白い!! サム演じるジェレミー・レナーの名前がタイトルになっていますが、 個人的にはマット演じるダラス・ロバーツに軍配があがってい …

映画「マン オブ スチール」★★☆☆☆(2)

 スーパーマンシリーズです。 私が思うに、これはシリーズでいえばゼロ、つまり最初の話にあたるものだと思います。 スーパーマンの誕生にまつわる物語です。  そのためスーパーマンがデイリープラネットという …

映画「華麗なるギャツビー」★★★☆☆(3)

原作はアメリカ人なら誰もがしっているF・スコット・フィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー(The Great Gatsby)』です。 グレート・ギャッツビー (光文社古典新訳文庫) 1974年にロ …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …