映画

映画「最強のふたり」★★★★☆(4)

投稿日:2013年7月15日 更新日:

フランス映画だが相当面白い!! :x002:
ちなみに日本で公開されたフランス映画の中で歴代1位らしい。

体の不自由な大富豪とその介護者となった貧民層のふれあいを描いている。
実話らしいが、正直どこまで実話かはよくわからない。

無茶苦茶??な介護をするドリスに対して、
大富豪のフィリップが、彼だけが体の不自由な自分を
対等に扱ってくれていると感じ、
二人の仲は深まっていく。

物語的にありそうといったらありそうだし、
フィリップが金持ち過ぎて信じ難いが、
それを感じさせない2人の演技力を称賛したい。

かなりのお勧め!!

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、 別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。 ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。 調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。 見間違い …

映画「ローズマリーの赤ちゃん」★★★★☆(4)

アメリカンニューシネマの中でも少し異彩を放っているのが本作品です。 暴力シーンがあるわけではないのに、 隣のおばあさんが気持ち悪すぎます。 意外な見どころは舞台となっているアパートです。 ジョン・レノ …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。 当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。 正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思って …