映画

映画「最強のふたり」★★★★☆(4)

投稿日:2013年7月15日 更新日:

フランス映画だが相当面白い!! :x002:
ちなみに日本で公開されたフランス映画の中で歴代1位らしい。

体の不自由な大富豪とその介護者となった貧民層のふれあいを描いている。
実話らしいが、正直どこまで実話かはよくわからない。

無茶苦茶??な介護をするドリスに対して、
大富豪のフィリップが、彼だけが体の不自由な自分を
対等に扱ってくれていると感じ、
二人の仲は深まっていく。

物語的にありそうといったらありそうだし、
フィリップが金持ち過ぎて信じ難いが、
それを感じさせない2人の演技力を称賛したい。

かなりのお勧め!!

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「天空の城ラピュタ」★★★★★(5)

言わずとしれた不動の名作でしょう。 ストーリー、サウンド、世界観、何をとっても秀逸の一言です。 未来少年コナンで培ったものをすべて吐き出したといったところでしょうか? 個人的には「風の谷のナウシカ」と …

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「ジャッキー・コーガン」★★★☆☆(3)

原タイトルは「Killing Them Softly」であり、1974年の小説、「Cogan’s Trade」(ジョージ・V・ヒギンズ)を原作としている。 Cogan’s Trade (V …

映画「ロック・オブ・エイジズ」★★★☆☆(3)

出だしからいきなりのミュージカル風に戸惑います。 何故なら、今この作風で、過去をもしのぐものは作れないという先入観があるからです。 随時このミュージカ調テンポで話が進むため、 内容は非常に軽く感じます …