猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Network

tracert(windows) traceroute(linux) が遅い

投稿日:2013年6月19日 更新日:

traceが遅いのは名前解決に時間がかかっているためです。
サーバーは必ずしもDNSサーバーを持ちません。
そのため異常に遅く感じる場合は名前解決を疑いましょう。

とはいっても、ルーターによってはICMPのレスポンスを返さないものもあります。
タイムアウトするルーターはどうあがいてもしかたありません・・・

Windowsの場合

-dオプションで名前解決を行わなくなります。

C:\>tracert -d 192.168.100.100

Linuxの場合

-nオプションで名前解決を行わなくなります。
routeでルーティングテーブルを表示する際も同様です。

# route -n
# traceroute -n 192.168.100.100

1台traceする分には問題ありません。
20台traceする場合は、このオプションなしではやっていけません :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Network
-

執筆者:

関連記事

ロードバランサー配下にあるサーバー間のデータ通信とソースNAT

今回紹介するのはロードバランサーがぶら下がっているグループ間の話しです。 サーバーAから、サーバーB,Cにある仮想IPへアクセスする場合に必要となります。 もちろん実IPを使用する場合には必用ありませ …

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

opensslによる自己認証局によるSSL

INDEX1 1.openssl.cnfの修正2 2.認証局(ca)の開設3 3.秘密鍵作成のための擬似乱数の情報を生成4 4.サーバ用秘密鍵(server.key)の作成5 5.認証局への署名要求書 …

ルーティングに潜む罠。pingが通るのに接続できない。pingが途切れる。

pingが通るのに、アプリが上手くつながらないなんてことはないでしょうか? またはpingがたまに途切れることはないでしょうか? 非常に簡単なネットワーク(むしろこれを推奨します) ならまずあり得ない …

opensslによるワイルドカード証明書と有効期限の延長

ワイルドカード証明書 認証局への署名要求書(server.csr)の作成 の際のCommon Nameで指定します。 Common Nameに指定して正しく動作するパターン test.jp ホスト名が …