猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

Wget for Windows(Windows版のwget)

投稿日:2013年6月18日 更新日:

linuxを使用する人の多くはwgetを利用したことがあるでしょう。
get、postが驚く程簡単に利用できます。
そしてコマンドなのでグラフィカルな点は劣りますが、
簡単にコピーや編集をしてバッチが作成できます。

簡単な利用方法はこちら

Winodwsでいえばtelnetが同様のことができる?
と言えるでしょうか。

しかしtelentでWeb系のgetやpostを実行するのはかなり大変です。

そこでWindowsでもWgetを利用する方法です。

下記ホームページよりダウンロードするだけです。
インストーラーもありますので、
面倒なことが嫌なかたは
Complete package, except sources
のSetupをダウンロードしましょう。

http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/wget.htm

一点注意しなくてはいけないのが、
インストーラーを使用しても、自動で環境変数は編集してくれないようです。
コマンドプロンプトを開いてもwgetが利用できません・・・。

インストールしたディレクトリに移動するか、フルパスで利用します。
私の場合はC:\Program Files (x86)\GnuWin32\binでした。

本格的に利用したい人は環境変数にパスを通しておきましょう。
システムのプロパティ > 環境変数 > PAHT
を編集しましょう。
環境変数は”;”で区切り、最後にインストールした
~/binまでを入力すればOKです。

コマンドプロンプトでwgetと入力すれば、
フルパスを指定しなくても使用できるようになります。

これでWindowsでも簡単にgetやpostのバッチが作成できます。
下手に開発するより相当な高率が望めますよね? :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows
-

執筆者:

関連記事

windows

telnetでポートが開いていることを確認する

インターネット上でテストをする際には、 ルーターでpingを返さないことはざらにあります。 そんな場合でも、相手のアプリが指定したポートだけは開けていなくては話になりません。 そんな場合にはtelne …

ChromeとIEのクッキーを確認する方法

Chromeの場合はアドレスバーに chrome://settings/cookies と入力します。 IEの場合はアドレスバーに javascript:document.cookie と入力します。 …

windows

c# EventWaitHandle が反応しない!?

スレッドを利用したプログラムで、 スレッド側での処理を待たせて、必要に応じて開始する場合には、 1.特定のフラグをポーリングする 2.EventWaitHandle を利用する。 の2つが考えられると …

windows

Window8.1の外付けハードディスクの外し方

私はいつも外付けハードディスクやUSBメモリの取り外しには、 画面右下にあるUSBアイコンより「○○○の取り外し」 を選択してからとりはずしていました。 しかし、気づけば何故か外付けハードディスクの文 …

route deleteで削除できないルート

route deleteで削除できないルートがあります。 それは、 ネットワーク接続 > プロパティ > インターネット プロトコル XXX   > プロパティ > 詳細設定 によって設定されているI …