猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Network Windows

route deleteで削除できないルート

投稿日:2013年6月23日 更新日:

route deleteで削除できないルートがあります。
それは、
ネットワーク接続 > プロパティ > インターネット プロトコル XXX 
 > プロパティ > 詳細設定
によって設定されているIPアドレスやゲートウェイです。

GUIで設定したものが、CUIでは削除できません。
ネットワーク管理者といってもルーターの設定はするかもしれませんが、
個々のPCの設定方法まで必ずしも管理しているわけではありません。

心の片隅に留めておくべきことでしょう・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Network, Windows
-

執筆者:

関連記事

windows

連続していないパーティションの変更

Windows8を使用しています。 コンピューターの管理>ディスクの管理を使うと、 簡単にパーティションサイズの変更ができます。 しかしここで落とし穴がありました。 連続していないパーティションは結合 …

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。 それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。 それにより、 …

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

apple

Mac用HFS+の外付けディスクをWindowsで共有する

MacとWindowsで、共有の外付けハードディスクを使用したい・・・。 しかしMacで使用しているHFS+というフォーマットの外付けはWindowsではドライブの認識すらしてくれません。 一番簡単な …

opensslによる自己認証局と自己署名によるSSL

自己認証局を開設によるSSLと自己署名によるSSLは何がちがうのでしょうか。 それはサーバの署名要求書(server.csr)を何を使って署名しているかが異なります。 自己認証局を作成した場合には認証 …