猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux

vmware上のCentOSに仮想化ソフトxenをインストールする(2)ドメイン0のインストール

投稿日:2013年6月12日 更新日:

管理osであるドメイン0のインストール方法です。

xenのインストール

# yum install xen virt-manager virt-viewer

xenは仮想ソフトのxenのことでです。

virt-managerは仮想マシンマネージャーです。
ドメイン0上で複数の仮想OS(ドメインU)をグラフィカルに管理できます。

virt-viewerはドメイン0からドメインUの画面を表示するのに使用します。
これはsshで接続するだけなら不要かもしれません。

インストールが完了すれば
メニューのアプリケーション > システムツール > 仮想マシンマネージャー
ができていることを確認できるはずです。

GRUBの設定変更

GRUBはCentOS等のlinuxで使用しているOSローダーです。
起動するOSに、xenのドメイン0を指定して再起動します。
また使用している環境に応じて、ドメイン0に使用するメモリーの割当の制限も付加しておきましょう。

# vim /etc/grub.conf
default=1
timeout=5
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title CentOS (2.6.18-348.6.1.el5xen)
        root (hd0,0)
        kernel /xen.gz-2.6.18-348.6.1.el5
        module /vmlinuz-2.6.18-348.6.1.el5xen ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        module /initrd-2.6.18-348.6.1.el5xen.img
title CentOS (2.6.18-128.el5)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.6.18-128.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        initrd /initrd-2.6.18-128.el5.img
   ↓
default=0
timeout=5
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title CentOS (2.6.18-348.6.1.el5xen)
        root (hd0,0)
        kernel /xen.gz-2.6.18-348.6.1.el5 dom0_mem=256m
        module /vmlinuz-2.6.18-348.6.1.el5xen ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        module /initrd-2.6.18-348.6.1.el5xen.img
title CentOS (2.6.18-128.el5)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.6.18-128.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        initrd /initrd-2.6.18-128.el5.img

設定を変更後に再起動します。

# reboot -n

確認

xmコマンドを使用するとドメイン0が起動していることを確認できます。

# xm list
Name                                      ID Mem(MiB) VCPUs State   Time(s)
Domain-0                                   0      256     1 r-----    152.9

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

ランレベルの設定と確認(chkconfig)

ランレベルは、linuxのサービスの起動設定です。 #chkconfig –list で確認できます。 0 システムの停止 1 シングルユーザーモード 2 マルチユーザーモード(NFSなし) 3 マ …

linux

vmware上のCentOSに仮想化ソフトxenをインストールする(3)ドメインUのインストール

ドメインUのインストールはvirt-installコマンドで行います。 インストール自体は簡単ですので、 ここでは2点ポイントを紹介します。 メモリー不足のためのエラー 下記のようなエラーが出る場合が …

linux

viの基本的な操作方法

linuxって初めての方にとっては敷居がちょっと高いと感じます。でも最近はフリーのVmware Playerを使ってだれでもWindows上で動かすことができます。結構サーバーとしては利用していること …

linux

linuxのユーザーの基本

linuxではインストール時に管理者権限をもつrootというユーザーが作成されます。 その後はwindows同様に一般ユーザーを作成したりして管理していきます。 ユーザーはいずれか、もしくは複数のグル …

linux

NFSをmountする

NFS(Network File System)をmountする方法です。 共有したいディレクトリを持つサーバーにNFSの設定をして、そこを参照したいサーバーでmountします。 INDEX1 NFS …