映画

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

投稿日:2013年5月10日 更新日:

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、
ある種の爽快感があります。

人の命の価値観が問われる作品ではありますが、
細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。

ゴルゴ13ばりの強さを発揮するブライアン。
娘のキムと元妻とレノーアとの関係も、
前作からのファンの共感を呼びます。

水戸黄門が終わってしまった今となっては、
これ程勧善懲悪の世界観をもった作品は、
おじさんにはたまりません :x001:

唯一、少し残念だったのは、
リーアム・ニーソンのガタイが大きくなった?太った?
感じがしたことです。

少しひょろ長い感じが最高だったのですが・・・。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「耳をすませば」★★☆☆☆(2)

多感な少年少女の物語といったところでしょうか。 進路に悩むといったあたりは誰にでもあるでしょうから共感すべきところは多いと思います。 ただ後半の物語の空想シーンは正直好きではありません。 この映画の見 …

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。 それに刺激されて作ったものと思われます。 個人的には、 前半が「ヘンゼルとグレーテル」、 後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・) …

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

 あまり外れたところはないと思うが、 目新しいものを何も感じないのがとても残念です。 とにかくオリジナリティに欠けています。  よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。 最後の驚くべき展開! …