映画

映画「ジェレミー・レナー 逆転のメソッド」★★★★★(5)

投稿日:2013年5月9日 更新日:

久々に文句なしの名作だと思いました。
感動するわけではありませんが、面白い!!

サム演じるジェレミー・レナーの名前がタイトルになっていますが、
個人的にはマット演じるダラス・ロバーツに軍配があがっているような気がします。

内容はサクセスストーリーですが、
役柄がこんなやつイルイル!って感じがして非常に共感が持てます。
他のレビューを見ると酷評もあるようなので、
個人の経験によってはつまらなく感じるかもしれないかもしれませんが・・・。

金儲けも営業も、こんなものなんじゃないでしょうか。

私は営業はできませんが、
とても身近なサクセスストーリーのように感じて見入ってしまいました。
今年一押し!

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …

映画「ローズマリーの赤ちゃん」★★★★☆(4)

アメリカンニューシネマの中でも少し異彩を放っているのが本作品です。 暴力シーンがあるわけではないのに、 隣のおばあさんが気持ち悪すぎます。 意外な見どころは舞台となっているアパートです。 ジョン・レノ …

映画「おおかみこどもの雨と雪」★★★☆☆(3)

子供たちがとても愛らしく描かれています。 別々の生き方を選んでいく子供たちと、 けなげで明るいお母さんを見ていると、 見事に物語に引き込まれてしまいます。 個人的にはお父さんの死がいまいち納得できませ …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …