Linux

wgetでproxyを使用する

投稿日:2013年3月28日 更新日:

wgetの簡単な利用方法は以前紹介しました。
wgetの利用方法

今回はproxy経由でアクセスする方法です。
オプションでは指定できません。
/etc/wgetrcを編集する必要があります。

# vim /etc/wgetrc

# You can set the default proxies for Wget to use for http and ftp.
# They will override the value in the environment.
#http_proxy = http://proxy.yoyodyne.com:18023/
#ftp_proxy = http://proxy.yoyodyne.com:18023/
http_proxy = http://127.0.0.1:8080/

ローカルに立てたproxyサーバーを経由させて、パケットを確認したりするのには便利です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

windows

pingのTTLでOSを判別する

pingのTTLを見ると、簡単なOSの判別が可能です。 これは私のPC(Windows)と、そのPC上で起動させているCentOS(linux)へそれぞれpingを打った時のものです。 TTLが128 …

linux

fuserでファイルやソケットを使用しているプロセスを特定する

linuxでもプロセスを特定したい場合はあります。 fuseコマンドで確認できます。特にmaount関連は便利です。 オプション -a コマンドラインで渡されたすべてのファイルを表示する。 -k 指定 …

linux

wgetの利用方法

linuxにある強力なget、post等ができる便利なコマンドがwgetです。 私はvmware上で起動させているlinux(CentOS)から、このコマンドでサーバーへgetやpostを行ってよくテ …

opensslによる自己認証局によるSSL

INDEX1 1.openssl.cnfの修正2 2.認証局(ca)の開設3 3.秘密鍵作成のための擬似乱数の情報を生成4 4.サーバ用秘密鍵(server.key)の作成5 5.認証局への署名要求書 …

linux

ntpq -pの見方

ntpq -pで、ntpdの同期の状態を確認できます。 # ntpq -p remote refid st t when poll reach delay offset jitter ======== …