映画

映画「アルゴ」★★☆☆☆(2)

投稿日:2013年3月27日 更新日:

1987年に実際に起こった6人のアメリカ大使館職員の脱出作戦。
アルゴという架空の映画作成を名目にCIA職員が救出にむかいます。

史実のようなのですが、そうだとすればあまりに片側からの視点しかなく、
またこれを見ただけでは十分な背景は分かりません。
ただ、少し当時の情勢を知ることができると言った内容です。

ストーリー的には非常に面白いわけではないのですが、最後は少し緊張します。

見て面白かったかなとは思うかもしれませんが、何か飛びぬけているわけではありません。
むしろ少しダラダラとした感じを受けてしまいます。

映画としてあつかうのであればそれなりに脚色するか、
もしくはドキュメンタリーっぽくてもよいのではないかと感じました。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「明日に向かって撃て!」★★★★★(5)

スティングで共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再び共演した作品です。 それだけでも興奮ものですが、中身も最高のアメリカン・ニューシネマです。 知的なブッチ・キャシディ(ポール・ニュ …

映画「沈まぬ太陽 」★★★☆☆(3)

日本航空123便墜落事故を題材とした作人です。 この惨事を忘れないためにも、後世に語り継がれるべき作品でしょう。 3時間20分もある長編ですが、 正直事故自体についてはこの作品は多くを語りません。 こ …

映画「アザーマン~もう一人の男~」★☆☆☆☆(1)

96時間のリーアム・ニーソン繋がりで見てしまいました。 これを普通のサスペンスと思ってみると失望します。 恐ろしくくだらないストーリーです。 個々の役者はなかなかのものだと思うのですが、 ストーリーで …

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」★★★★☆(4)

久々にみた最低な話だと思われます。 麻薬と金が渦巻く映画です。 ただ、非常にエネルギーを感じる映画でもあります。 単にワル達の話だといって見捨てるには惜しい作品です。 この映画を単純にみると、 お金と …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …