Linux

yumのエラー

投稿日:2013年3月23日 更新日:

yumがエラーになって使用できないことがあります。
今回の場合はDELLのプレインストールされているリポジトリを使ってしまっているようでした。

# yum list install
Loaded plugins: product-id, refresh-packagekit, rhnplugin, security, subscription-manager
Updating certificate-based repositories.
Unable to read consumer identity
file:///var/os/bin/repodata/repomd.xml: [Errno 14] Could not open/read file:///var/os/bin/repodata/repomd.xml
Trying other mirror.
Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: base_install-bin. Please verify its path and try again

一旦/etc/yum.repo.d 配下にあるdellと付いたファイルを削除します。
yumをcleanして再度実行でつながりました :x002:

# cd /var/cache/yum
# rm -r *
# yum clean all

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

linux

SELinuxの概要

INDEX1 SELinxの概要2 SELinxのチェックの流れ3 確認4 ドメインの確認 SELinxの概要 プロセスがファイルなどのリソースにアクセスする際に、通常のLinuxのアクセス制御(パー …

linux

cron

windowsでいうところのタスクにあたります。 定期的にプログラムを実行することに使用します。 編集方法 #crontab -l 登録している一覧を確認 #crontab -e 編集 #cronta …

windows

pingのTTLでOSを判別する

pingのTTLを見ると、簡単なOSの判別が可能です。 これは私のPC(Windows)と、そのPC上で起動させているCentOS(linux)へそれぞれpingを打った時のものです。 TTLが128 …

opensslによる自己認証局によるSSL

INDEX1 1.openssl.cnfの修正2 2.認証局(ca)の開設3 3.秘密鍵作成のための擬似乱数の情報を生成4 4.サーバ用秘密鍵(server.key)の作成5 5.認証局への署名要求書 …