Linux

yumのエラー

投稿日:2013年3月23日 更新日:

yumがエラーになって使用できないことがあります。
今回の場合はDELLのプレインストールされているリポジトリを使ってしまっているようでした。

# yum list install
Loaded plugins: product-id, refresh-packagekit, rhnplugin, security, subscription-manager
Updating certificate-based repositories.
Unable to read consumer identity
file:///var/os/bin/repodata/repomd.xml: [Errno 14] Could not open/read file:///var/os/bin/repodata/repomd.xml
Trying other mirror.
Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: base_install-bin. Please verify its path and try again

一旦/etc/yum.repo.d 配下にあるdellと付いたファイルを削除します。
yumをcleanして再度実行でつながりました :x002:

# cd /var/cache/yum
# rm -r *
# yum clean all

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

linux

WinSCPの文字化け対応方法

WindowsからLinuxへファイルを転送するのに使用するアプリはWinSCPが最も有名なのではないでしょうか。 ただLinuxのOSを日本語でインストールすると、文字化けする場合があります。 少し …

PHPでは文字列の比較に==を使用してはいけない

==を使用しても、文字列の比較にはなりません。 必ず「===」もしくは「strcmp」を使いましょう! 否定する場合は「!==」です。 もし「==」とすれば”00″は&#822 …

vmware toolのインストール

よくvmware toolのインストールを促す画面が表示されます。 ツールのインストールをクリックしましょう。 ↑のように自動でマウントしてくれます。 インストール方法が表示されますのでその通りに実行 …

linux

viで行番号を表示させる

カーソルで移動しながらエラー行までいったりするのは大変です。 おまけにcatコマンドとは違い、画面のスクロールが利用できません。 一応右下に、カーソルの行が表示されているのですが、やっぱり行番号が必用 …

linux

LinuxでBase64を扱う

Base64は暗号化としてよりも、HTTPでスペースやら記号などやりとりできない文字を置き換えて送受信する場合によく利用されます。 Linuxで簡単に使用できるBase64のエンコードやデコードの方法 …