Linux

ファイルの所有権を変更する chown

投稿日:2013年2月28日 更新日:

ファイルの所有権の変更

ログが出力されない!
って思った時以外と多いのが、rootで作ったファイルに追記できないとか・・・

chwon [所有者] [ファイル/ディレクトリ] で変更できます。

# chown mysql /var/log/mysql-slow.log

ディレクトリの場合は、オプションが無ければ中身のファイルの所有権は変わりません。

ディレクトリ内のファイルも含めて所有権を変更する場合は
-R
オプションを付けます。

# chown -R mysql /var/log

グループも変更する場合は 所有者:グループ とします。

# chown bin:daemon /tmp/aaa.txt

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

windows

WSL Windows Subsystem for Linux

Windows Subsystem for Linux 私はvmware playerでCentOSを起動してつかっていました。何が違うのか、興味本位でWindows Subsystem for Li …

linux

linuxでSSH公開キー認証ユーザーを作成する

INDEX1 目的2 ユーザーの作成3 ユーザーの公開鍵と秘密鍵の作成4 作成した公開鍵をサーバーに配置5 SSH公開キー認証の設定6 rootに昇格可能ユーザーを制限7 追加ユーザーにsudoの設定 …

linux

viの基本的な操作方法

linuxって初めての方にとっては敷居がちょっと高いと感じます。でも最近はフリーのVmware Playerを使ってだれでもWindows上で動かすことができます。結構サーバーとしては利用していること …

linux

linuxのユーザーの基本

linuxではインストール時に管理者権限をもつrootというユーザーが作成されます。 その後はwindows同様に一般ユーザーを作成したりして管理していきます。 ユーザーはいずれか、もしくは複数のグル …

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。 それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。 それにより、 …