猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「96時間」★★★★☆(4)

投稿日:2013年2月11日 更新日:

96時間リベンジの公開に合わせて、
テレビで放映していました。
でかいリーアム・ニーソンが大迫力で無茶苦茶な活躍をしてくれます。

父の愛の前では、他人の家庭はどうでもいい!
悪者は殺していい!
という勧善懲悪の世界がここにはあります。
そのため多少の無茶でも爽快さがあるのです。

アクション映画としてはかなりのものだったと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ローン・レンジャー」★★★☆☆(3)

ジョニーディップのワンパターンなキャラをどうとるかで、 評価は大きく分かれるでしょう。 激しいアクションをコミカルにこなしていきます。 ファミリー映画としてはうってつけ!? ローン・レンジャー Mov …

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。 流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。 リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。 謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。 切れ …

映画「明日に向かって撃て!」★★★★★(5)

スティングで共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再び共演した作品です。 それだけでも興奮ものですが、中身も最高のアメリカン・ニューシネマです。 知的なブッチ・キャシディ(ポール・ニュ …

映画「ダークナイト ライジング」★★★☆☆(3)

「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続く三作目。 バットマンは前回の負傷したところから始まるで前半にバットマンのアクションは少ない。 その分といってはなんですが、今回から登場するキャットウーマン …

映画「舟を編む」★★★☆☆(3)

 日本アカデミーで最優秀作品賞を受賞した作品です。 テーマが斬新?で、辞書の編集を通して人々の関わり合いを描いています。  流石日本アカデミーを受賞しただけあって、なかなか面白いと思います。 最優秀男 …