映画

映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」☆☆☆☆☆(0)

投稿日:2013年1月29日 更新日:

結論からいうと信じがたい程につまらない映画でした。

本が結構うれたような気がしたので見たのですが、この映画と本は、別ストーリーなのでしょうか。

全ての演技が信じがたい程に陳腐に感じられます。

おばあちゃんの生きる知恵がメインかと思って最後まで期待しましたが、
磁石を引きずって歩くことぐらいでしょうか・・・。

最後のシーンでおばあちゃんが、
「あほでもお前の代わりに勉強したひとがいる・・・」
って感じで人にはそれぞれの役割があることを諭します。

しかし、島田は本作品で、出演・監督・企画・脚本全てをやってしまっています。

これって落ちなんでしょうか?
信じがたい程の駄作だと感じました。

最後に、この映画は2007年頃のものだったと思いますが、
よくわかりませんが、監督が倉内均のバージョンもあるようです・・・。

こちらの方が間違いなく面白いのだと思うのですが、
島田監督バージョンがあまりにもつまらなかったので、もう見たくはありません。

間違っても↓を見てはいけません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、 相変わらずすごいの一言です。 今回面白いのが、舞台が日本というところ! 日本語も多く飛び交っています。 日本人ならではこそ、 あれ!?と …

映画「ピンク・フラミンゴ」★★★★☆(4)

ジョン・ウォーターズ監督の低予算映画。 世界で一番下品な人間を争うという内容。 ドラッグ・クイーン姿のディヴァインのヴィジュアルが強烈すぎてわすれられない。 それ以上に内容が衝撃的?(下品?)過ぎてト …

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

「明日に向かって打て!」で共演した ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。 タイトルを見ただけではよくわかりませんが、 …

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、 別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。 ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。 調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。 見間違い …

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。 当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。 正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思って …