猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ピンク・フラミンゴ」★★★★☆(4)

投稿日:2017年2月21日 更新日:

ジョン・ウォーターズ監督の低予算映画。
世界で一番下品な人間を争うという内容。

ドラッグ・クイーン姿のディヴァインのヴィジュアルが強烈すぎてわすれられない。
それ以上に内容が衝撃的?(下品?)過ぎてトラウマになる。

あまり若い人、特に子供がみるようなものではない。

ゲロはすべて本物らしい。

この映画をこの映画たらしめている最後のシーンもきっと本物だろう。(詳細は是非みてほしい…)

これが1972年に発表された映画とは…現代人がいかにきれい好きかがよくわかる。

レンタルするにしろ、購入するにしろ、ノーカット版を見るべきでしょう。

ジョン・ウォーターズ監督の解説する未収録映像もみのがせません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ジャッカス Vol.1」★☆☆☆☆(1)

『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』が面白かったので、 別のシリーズも見てみたくなりました。 見る価値はありません・・・。 おすすめしません。 あまりにも気持ち悪すぎます。 ただ、おじいち …

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」★★★★☆(4)

ハングオーバーシリーズの第2作目です。 1作目はまだ見ていなかったのですが、 TVで放送されていたので見てしまいした。 題名からして御察し通りコメディーです。 が、ただのコメディーではありませんでした …

映画「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」★★★★★(5)

ザ・アメリカンニューシネマの一つといえるだろう。 ボニーとクラウドが爽やかに、 そして苦しみながら、 罪の意識を感じずに人を殺しながら銀行強盗の旅をする。 当初ウォーレン・ベイティ演じるクラウドは手を …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …