映画

映画「思い出のマーニー」★★★★☆(4)

投稿日:

スタジオジブリの米林宏昌監督による作品として有名になりました。

当時は米林監督が毎日のようにドキュメンタリー番組に出ていたのが印象的です。

正直いうと、寝ずにみるのは不可能なほどくだらない作品と思っていました。

しかし何とかすべてを見てみると、多少納得するこもできる内容です。

ジブリは完全に子供は捨てたのでしょうか?

そもそも誰向けの内容なのかわかりません。

個人的にはかぐや姫はひどかったけど、それに次ぐひどさです。

にもかかわらず高評価をつけてしまいました。見てみてください。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 」★★☆☆☆(2)

 あまり外れたところはないと思うが、 目新しいものを何も感じないのがとても残念です。 とにかくオリジナリティに欠けています。  よくある死者が見えるパターンの主人公が活躍します。 最後の驚くべき展開! …

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「かぐや姫の物語」★★☆☆☆(2)

高畑勲監督の最新作。 ずいぶんテレビでもドキュメンタリー等があったので見に行きました。 正直期待は大きく外れました。 そもそもストーリーはご存じの竹取物語なので、 驚きも感動もありません。 オリジナル …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …