映画

映画「ゼロ・グラビティ 」★★☆☆☆(2)

投稿日:

アカデミー賞にノミネートされた時から見たくてしかたがなかった映画だが、
期待が大きすぎたのか、非常にがっかりさせられた。

本当に宇宙を感じさせられた映像には圧巻だが、
それ以外は本当に何もないといっていいほどの映画だろう。

CGだらけの映画の行き着く先は何なんだろう・・・
と考えさせられる。

サンドラ・ブロック以外はほとんどキャストがいないといっていいだろう。
一応いるが、宇宙服を着ているので正直だれでもいいと思われる。

常に孤独な宇宙と、酸素との戦いで緊張感はあるのかもしれないが・・・
美しすぎる映像のためかだろうか??
かえってそこまで感情移入もできずに終わった。

これ以上の特撮は不要であると感じずにはいられない。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

先に言っておくと、見る価値は全くありません。 綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。 富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。 それと全く同じ …

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。 流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。 リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。 謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。 切れ …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …

映画「舟を編む」★★★☆☆(3)

 日本アカデミーで最優秀作品賞を受賞した作品です。 テーマが斬新?で、辞書の編集を通して人々の関わり合いを描いています。  流石日本アカデミーを受賞しただけあって、なかなか面白いと思います。 最優秀男 …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …