猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

投稿日:

アメリカンニューシネマの1本。
mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。

いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく冴えています。
全く常軌を逸脱しており、現代でも通用するダメ人間っぷりに脱帽です。

そんな彼をかばい続けるチャーリー役に、これまた演技力抜群のハーヴェイ・カイテルです。

荒廃している町を見事に演出しています。

なおハーヴェイ・カイテルは、この後ロバート・デニーロが主演する「タクシードライバー」でも
ひそかに共演しています。

最後の最後まで、ジョニー・ボーイはダメなやつで、
チャーリー達を見捨ててにげていきます・・・

そこで終わります・・・

この映画はアメリカ議会図書館に保存されている名作でもりますが、
果たして内容はどうなのでしょうか。

マーティン・スコセッシ監督は、自らDVDの音声解説で「この作品にメッセージは存在しない」・・・これは映画ですらなく「それまでの私の人生そのものだ」と語っています。

正直ストーリーなどあってないようなものなのです。
日常を映しているようなものなのですから・・・

となると、私が見たいと思う映画かどうかの評価としては、つまらない映画になってしまいます。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「チョコレートドーナツ」★★★★☆(4)

オカマのダンサールディと、ゲイに目覚めた検事のポールが、ダウン症のマルコとともに暮らしはじめます。愛のない生活を送っていたマルコは、2人のゲイと暮らしながら本当の愛情を受けて過ごします。 とはいっても …

映画「コンスタンティン」★★★★★(5)

既に3回は見てしまっている事でしょう。 何回見ても面白い! キアヌ・リーブス演じるジョン・コンスタンティンが悪魔払いをしていきます。 当然CGだらけですが、気持ちわるい悪魔たちが近代的に描かれており、 …

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

先に言っておくと、見る価値は全くありません。 綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。 富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。 それと全く同じ …

映画「推理作家ポー 最後の5日間」★★☆☆☆(2)

少々残酷がシーンが連発するので、緊張感を持ってみることができます。 しかし、最後の5日間っていうタイトルが大きく評価をさげました。 一体何日目なのかよくわからないんで、そろそろ3日目かな?なんて思いな …

映画「天空の城ラピュタ」★★★★★(5)

言わずとしれた不動の名作でしょう。 ストーリー、サウンド、世界観、何をとっても秀逸の一言です。 未来少年コナンで培ったものをすべて吐き出したといったところでしょうか? 個人的には「風の谷のナウシカ」と …