映画

映画「ローマ法王の休日」★☆☆☆☆(1)

投稿日:

初めの10分間はドキドキしました。
コンクラーベとうい日本人にはなじみのない法王を選出するシーンから始まります。
正直ここまでなら相当ランクの高い映画として評価するでしょう。

しかし、本題であるローマ法王が休日をとってからは、
救いようのないつまらなさです。

そもそも枢機卿にすらなじみがない我々にとって、
かれらがバレーボールをすること自体、
おじいさんのバレーボールにしか見えません。

テーマとしている根本にあるキリスト教をしらなすぎるので、
あまり笑えないのです・・・

しかし、そうはいってもさすがに枢機卿達が重役であることぐらいわかります。
そうおもってみても、あまり面白くないのです。

要するに、
ローマ法王が休日をとるシーンがつまらないのです。
大半がつまらないのです。

あつかった題材は興味深いものにも関わらず、
非常にもったいない作品です。

見る価値はありません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「おおかみこどもの雨と雪」★★★☆☆(3)

子供たちがとても愛らしく描かれています。 別々の生き方を選んでいく子供たちと、 けなげで明るいお母さんを見ていると、 見事に物語に引き込まれてしまいます。 個人的にはお父さんの死がいまいち納得できませ …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「LIFE」★★★★☆(4)

似たようなタイトルが多数ありますが、これは雑誌「LIFE誌」のデジタル化に伴うリストラの話です。 素朴な主人公がリストラに直前になりながら、新しい世界を体験していきます。 痛快です!!スッキリします! …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …

映画「グランド・ブダペスト・ホテル」★★★★☆(4)

近年まれにみる傑作と言っていいだろう。 そう思う一方で、昔はこんな映画ばっかりだったのでは? とも思わせる映像だ。 豪華キャストとは裏腹に、見え見えのショボイ映像がいい味を出している。 テンポと音楽ま …