猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ローマ法王の休日」★☆☆☆☆(1)

投稿日:

初めの10分間はドキドキしました。
コンクラーベとうい日本人にはなじみのない法王を選出するシーンから始まります。
正直ここまでなら相当ランクの高い映画として評価するでしょう。

しかし、本題であるローマ法王が休日をとってからは、
救いようのないつまらなさです。

そもそも枢機卿にすらなじみがない我々にとって、
かれらがバレーボールをすること自体、
おじいさんのバレーボールにしか見えません。

テーマとしている根本にあるキリスト教をしらなすぎるので、
あまり笑えないのです・・・

しかし、そうはいってもさすがに枢機卿達が重役であることぐらいわかります。
そうおもってみても、あまり面白くないのです。

要するに、
ローマ法王が休日をとるシーンがつまらないのです。
大半がつまらないのです。

あつかった題材は興味深いものにも関わらず、
非常にもったいない作品です。

見る価値はありません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「50/50 フィフティ・フィフティ」★★★★☆(4)

主人公アダム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が平凡なので共感をさそいます。 そして、彼を取り巻く人々が、少ないのですがまた平凡かつ実際にいそうなタイプなので、 とりわけドラマチックな感じがしないなが …

映画「ヒッチコック」★★☆☆☆(2)

言わずと知れた映画監督の巨匠 「アルフレッド・ヒッチコック」が「サイコ」 を生み出した当時を描いた作品です。 正直、見るにつれて この映画自体よりも私は「サイコ」 の方に興味がいってしまいました。 映 …

映画「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中 」★★★★★(5)

アメリカの「ジャッカス」というコメディシリーズの4作目です。 おじいちゃんと子供が、父親のもとへ向かって旅にでます・・・という設定で、 各地でドッキリをしながら回ります。 おじいちゃんと子供とは思えな …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …