Linux

VMware Playerで仮想ネットワークエディタを使用する

投稿日:

仮想ネットワークエディタを使用するとそれぞれのアダプターのネットワークが一目でわかり、
しかも設定の変更も簡単です。

nmnet

Playerには梱包されていないので、Workstationの評価版のインストーラーから抜き出してつかいます。

まずはコマンドプロンプトでダウンロードしたディレクトリに移動して

VMware-workstation-full-10.0.0-1295980.exe /e .\xxx

と実行してexeの中身をxxxフォルダに展開します。

/eはextractの略で、その他のオプションは/?で確認することもできます。

nmnet2

次に回答されたファイルの中から「core.cab」を探してこれをさらに解凍しましょう。

「vmnetcfg.exe」と「_vmnetcfglib.dll」があるはずです。
「_vmnetcfglib.dll」は「vmnetcfglib.dll」に名前を変えて、
VMwarae Playerのあるフォルダにコピーします。

私の場合は
「C:\Program Files (x86)\VMware\VMware Player」
にコピーしました。

あとは「vmnetcfg.exe」を起動すればOKです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

ntpq -pの見方

ntpq -pで、ntpdの同期の状態を確認できます。 # ntpq -p remote refid st t when poll reach delay offset jitter ======== …

windows

WSL Windows Subsystem for Linux

Windows Subsystem for Linux 私はvmware playerでCentOSを起動してつかっていました。何が違うのか、興味本位でWindows Subsystem for Li …

opensslによる自己認証局によるSSL

INDEX1 1.openssl.cnfの修正2 2.認証局(ca)の開設3 3.秘密鍵作成のための擬似乱数の情報を生成4 4.サーバ用秘密鍵(server.key)の作成5 5.認証局への署名要求書 …

linux

linuxのディレクトリの削除

ディレクトリの削除にはrmdir(remove directory)を使用します。 #rmdir directory しかし、これでは削除対象のディレクトリにファイルやサブディレクトリがあれば削除でき …

linux

ntpdの設定

ntpの設定は/etc/ntp.confで行います。 serverさえ設定してしまえばいいわけですが、 その他設定も少しあります。 INDEX1 restric2 server3 driftfile …