未分類

strposの注意点

投稿日:

文字列が含まれているかどうかをチェックするには
strposが高速です。

対象があれば0以上の値をかえしますが、
対象がなければfalseを返します。

そのため
!== false
の場合は対象データがあり
と判断しないと間違いのもとになります。
注意しましょう。

if(strpos('abcdefg','abc') !== false){
・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

CakePHPの初期画面を変更する

/Config/routes.phpを編集すればOKです。 もちろん事前に対応するページを作成しておかなくてはいけません。 まずはbakeコマンドでサンプルページを作成しておけばスムーズに開発できるで …

CakePHPで簡単なjavascriptのサンプル

Viewに記述するだけの簡単なサンプルです・・・ ・・・ echo ‘<div class="submit"></div></form>’; ? …

CakePHP 連想配列(POSTデータ)にデータを追加する。

$this->request->dataにデータを追加するにはどうすればいいのか悩みましたが以下の方法でできました。 CakePHPというよりPHPの話ですね・・・ $this->r …

CakePHPでSQLを直接実行する

正直find等を使用するのは面倒です。 SQLを直接実行するには以下のようにします。 $sql=’select count(*) as cnt, referer from acls where con …

PHPでCSVの読み込みにマルチバイトを使用する

csvを読み込もうとするとどうしてもマルチバイトが文字化けしてしまいました。 array( (int) 0 => ‘XXXXXXXXX’, (int) 1 => ‘eストメッセージ htt …