未分類

CakePHPでControllerからViewへデータを渡す時の注意点

投稿日:

Controller側で

$this->set('hensu',$role);
$this->set('aaa','xxx');

としてやれば、View側で

;
;

として値を取り出すことができます。

簡単ですが一点注意が必要です。
渡す変数の名前に_(アンダースコア)を入れるとなぜかうまく渡せませんでした。

これで相当悩みました。
時間を返して欲しいです :x001:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …

QdsmtpをAUTH LOGINに対応させる

Qdsmtpを使用して以下のようなエラーがでることがあります。 QdSmtp error: HOST:sysmail.ipsism.co.jp doesnot suppoted MY Abalable …

CakePHPのlayoutを指定する

ログイン画面ではメニューが不要であったりと、 レイアウトを変更したい場合はコントローラーのアクションで以下のように指定します。 View/Layout/配下に作成したレイアウトを指定すればよいのですが …

PHPのダブルクォーテーションとシングルクォーテーション

PHPではどちらでも利用できます。 ダブルクォーテーション => 文字列中の変数を展開する シングルクォーテーション => 文字列中の変数を展開しない という違いがあるようですが、あまり意 …

asp

IIS(ASP.NET)ではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない

以前「タスクタスクスケジュールではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない」 という記事を記載したが、ASP上でも同じことが言えます。 ASPも実行するのがログインしているユーザーとはことなり …