猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

投稿日:2013年9月29日 更新日:

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、
相変わらずすごいの一言です。

今回面白いのが、舞台が日本というところ!
日本語も多く飛び交っています。

日本人ならではこそ、
あれ!?と思うようなシーンも多々ありますが、
あまり細かいことを気にしなければ結構楽しい!!

しかし、マーベル・コミック自体日本人には多少馴染みが薄いのは否めません。

これだけ見ても微妙にわからないことが多々あります。

そうした点をすべて含めるとアクションは面白いけど・・・3点。
久々に映画館でみたのですが、アクション映画はやっぱり映画館ですね :x002:

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

映像もキャストもすごいのだから、 思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。 その点が少し残念です。 それを除けば大迫力の映像で、 もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …

映画「ファイブ・イージー・ピーセス(Five Easy Pieces)」★★★★★(5)

ジャック・ニコルソン主演のアメリカン・ニューシネマの傑作の一つです。 裕福な音楽家の家庭に生まれたジャック演じるボビーの ダメ人間っぷりが最高です! :x002: 彼の持ち味を恐ろしいまでに発揮してい …

映画「耳をすませば」★★☆☆☆(2)

多感な少年少女の物語といったところでしょうか。 進路に悩むといったあたりは誰にでもあるでしょうから共感すべきところは多いと思います。 ただ後半の物語の空想シーンは正直好きではありません。 この映画の見 …