猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

投稿日:

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。

実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。

仕事はそこそこできて、人間関係も多少ある人間の犯行というところが恐ろしいです。

ミヒャエルはいかにもいそうなタイプです。

特に海外の人の中に。

そこそこ面白い?とも思うのですが、このジャンルの作品が名作となるにはもう一歩なにかが必用な気がします。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」★★★★☆(4)

ハングオーバーシリーズの第2作目です。 1作目はまだ見ていなかったのですが、 TVで放送されていたので見てしまいした。 題名からして御察し通りコメディーです。 が、ただのコメディーではありませんでした …

映画「スティング (The Sting)」★★★★★(5)

「明日に向かって打て!」で共演した ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再度共演し大成功をおさめた アメリカン・ニューシネマの代表作の一つです。 タイトルを見ただけではよくわかりませんが、 …

映画「鍵泥棒のメソッド」★★★★★(5)

公開されたのは2012年だが、今が見ごろの超おすすめ作品です。 何がお勧めかといいますとキャストです! なんとあの半沢直樹と同じ、超豪華キャストなのです!! 桜井武史:堺雅人・・・主人公のダメ人間 コ …

映画「硫黄島からの手紙」★☆☆☆☆(1)

見れなくもないが、相当な駄作と言わなくてはいけません。 映画館でみればもう少しよかったのかもしれませんが・・・。 まず音響が最悪です。 セリフが何を言っているのか分かりません。 正直字幕があれば楽なの …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …