猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「テッド」★★★★☆(4)

投稿日:

可愛らしいくまちゃんの人形の映画・・・ではありません :x001:

R15+指定されています。
激しく卑猥なセリフが連発する、
アダルトアメリカンコメディです。

しかしそこそこは面白いとも思います。

大人になりきれないジョンを、落ちぶれた人形のテッドが足を引っ張ります。
人のせいにばかりするあたりのジョン・・・ある意味かなりリアリティ溢れるキャラです。

下品さが激しいだけではなく、誰しもが抱く人間のダメな部分が辛辣に描かれています。

見ても損はないできだとおもいますが、歴史に残る名作でもありません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ウルヴァリン: SAMURAI」★★★☆☆(3)

ヒュージャックマン演じるミュータント・ウルヴァリンの演技には、 相変わらずすごいの一言です。 今回面白いのが、舞台が日本というところ! 日本語も多く飛び交っています。 日本人ならではこそ、 あれ!?と …

映画「ジャックと天空の巨人」★★★☆☆(3)

名前を見ての通り、ジャックと豆の木をモチーフにしたファンタジー映画です。 巨人の動きが素早くて恐怖です :x001: 非常に面白いとまではいかないのですが、 ジャックと豆の木そのままではなく、 独自の …

映画「ジェレミー・レナー 逆転のメソッド」★★★★★(5)

久々に文句なしの名作だと思いました。 感動するわけではありませんが、面白い!! サム演じるジェレミー・レナーの名前がタイトルになっていますが、 個人的にはマット演じるダラス・ロバーツに軍配があがってい …

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

アメリカンニューシネマの1本。 mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。 いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく …

映画「ジャージー・ボーイズ」★★★★★(5)

ミュージカルとしてもあるようだが、これは映画の評価です。 私の中ではクリント・イーストウッドは監督としての評価はあまりよくありませんでした。 しかし、この作品で大きく変わりました。 映画の中の登場人物 …