Linux

WinSCPの文字化け対応方法

投稿日:

WindowsからLinuxへファイルを転送するのに使用するアプリはWinSCPが最も有名なのではないでしょうか。
ただLinuxのOSを日本語でインストールすると、文字化けする場合があります。

少し気持ち悪いと思うので対応方法です。
winscp1

方法は簡単です。
WinSCPログイン画面のメニューより@「環境」を選択し、「ファイル名をUTF-8でエンコード」を「オン」にします。
winscp2

これで日本語も正しく表示されるはずです。
winscp3

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

linux

VMWare Workstation 14 Playerが利用できない…

INDEX1 VMWareでブリッジ接続できな2 VMWare Workstation 14 PlayerはCPUが未対応だった3 VMWare Workstation 12 Playerにダウングレ …

linux

linuxの最大ファイルサイズの確認

INDEX1 ファイルシステムの種類を調べる2 ブロックサイズを調べる3 linuxのカーネルバージョンを調べる ファイルシステムの種類を調べる 以下ext3での最大ファイルサイズの調べ方です。 df …

linux

viで行を削除する

INDEX1 カーソルのある行から削除する2 指定した行を削除する3 特定の行で、カーソルの前後を削除する カーソルのある行から削除する ノーマルモードで dd でカーソルのある行を削除できます。 数 …

linux

linuxのディレクトリの削除

ディレクトリの削除にはrmdir(remove directory)を使用します。 #rmdir directory しかし、これでは削除対象のディレクトリにファイルやサブディレクトリがあれば削除でき …

SSLオフロードとSSLリダイレクト・リダイレクト

最近のロードバランサーやるルーターにはSSLオフロードという機能がついています。 それは実際のWebサーバーではSSLの暗号回復をせず、ロードバランサーやルーターで行うといったものです。 それにより、 …