猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux

WinSCPの文字化け対応方法

投稿日:

WindowsからLinuxへファイルを転送するのに使用するアプリはWinSCPが最も有名なのではないでしょうか。
ただLinuxのOSを日本語でインストールすると、文字化けする場合があります。

少し気持ち悪いと思うので対応方法です。
winscp1

方法は簡単です。
WinSCPログイン画面のメニューより@「環境」を選択し、「ファイル名をUTF-8でエンコード」を「オン」にします。
winscp2

これで日本語も正しく表示されるはずです。
winscp3

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

linux

wgetでproxyを使用する

wgetの簡単な利用方法は以前紹介しました。 wgetの利用方法 今回はproxy経由でアクセスする方法です。 オプションでは指定できません。 /etc/wgetrcを編集する必要があります。 # v …

linux

ファイルの所有権を変更する chown

ファイルの所有権の変更 ログが出力されない! って思った時以外と多いのが、rootで作ったファイルに追記できないとか・・・ chwon [所有者] [ファイル/ディレクトリ] で変更できます。 # c …

linux

tcpdumpでパケットキャプチャをする

パケットキャプチャといえばwire sharkでしょう。でも簡単にキャプチャしたい場合はいくらでもあるはずです。 linuxならtcpdumpがお勧めです。 INDEX1 基本的な使い方2 ソースホス …

yum install php-mysql

いつもyumで何をインストールしたらいいかを忘れるのでメモ・・・ 今回はphp.iniの設定等は省略です。 INDEX1 PHPをインストール2 php-mysqlをインストール3 (おまけ)PHPを …

vimを使ってPHPをデバッグする(xdebug+debugger)

以前xdebugのインストールを紹介しました。 このxdebugがインストールされていることが前提です。 WindowsのeclipseからLinuxのPHPをリモートデバッグする(1)Linuxにx …