Windows

Microsoft Update

投稿日:2013年8月1日 更新日:

Windows Updateを使ったことのないWindowsユーザーはいないでしょう。
結構しらない方が多いのがMicrosoft Updateです。

Windows UpdteはOSのアップデート。
Microsoft Updateは主にOffice等のアプリのアップデートになります。

ExcelやWordも結構頻繁にアップデートされています。
仕事でご利用になられている方はアップデートすることをおすすめします。

なお例えOfficeをインストールしてWindows Updateをしても、
Office関連のアップデートはインストールされません。

Microsoft Update でインストールしておく必要があります。

以前Excelのバグがあったのですが、Microsoft Updateでなおりました。
それ以来私はOffice関連のアップデートもしています。

なおインストールしたてでアップデートする際は、
アップデート後も再度更新をチェックするべきでしょう。
一回で全てアップデートは完了しません。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

windows

WSL Windows Subsystem for Linux

Windows Subsystem for Linux 私はvmware playerでCentOSを起動してつかっていました。何が違うのか、興味本位でWindows Subsystem for Li …

windows

Windows XPでシンボリックリンクを使用する(linkd)

vistaでは使用できますが、XPではデフォルトでは使用できません。 Microsoftからrktools.exeをダウンロードしてインストールしましょう。 ダウンロード インストールした後に、コマン …

windows

csvの数値をエクセルで正しく表示する方法

csvファイル(カンマ区切りファイル)をエクセルで開くと、 先頭のゼロが消えたり、勝手に日時に変換されたり面倒です。 それを理解した上で、 文字列として開いてくれたり、いっそのことメモ帳で開いてくれる …

windows

VisualStuido codeとBitbacket連携

INDEX1 Bitbacketでリポジトリを作成する2 vscodeのターミナルでリポジトリの設定を追加します3 リモートにプッシュする4 エラーになり5 Git Credential Manage …

c# デリゲート(delegate)とは

デリゲートの説明としてよく 処理の委譲とか関数ポインタとかでてきますが、 cはさわりしか知らないので、なかなか理解できませんでした。 結局のところ デリゲートを使用すると 関数を引数に利用できる! と …