映画

映画「残酷メルヘン/親指トムの冒険」★☆☆☆☆(1)

投稿日:2013年6月27日 更新日:

グリム童話が本当は残酷な話というのはよくご存じでしょう。
それに刺激されて作ったものと思われます。

個人的には、
前半が「ヘンゼルとグレーテル」、
後半が「三枚のお札」(これは日本の話ですが・・・)
最後が「赤ずきん」
といったところでしょうか。

斬新なストーリーはなく、
また映像も稚拙です。

タイトルにあるような残酷というほどでもなく、
結局何がいいといわれても困ってしまうような作品です。

無理して見る必要はないかと思います。
これを見る時間があれば、元となっているグリム童話の本でもよむのがよいかと思われます。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「レンタネコ」★★★☆☆(3)

恐らく荻上直子監督の感性と私の感性に共通点がほとんどないのでしょう。 内容は全く面白くありませんでした。 ただ猫の演技?には目をみはるものがあります。 我が家にも「さーこさん」という猫がいるのですが、 …

映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」★★★★★(5)

久々にみた面白い映画です。白人女性のスキーターが「The Help」という黒人女性の家政婦の立場からの本の出版をめざします。 現在の私たちから見ると、あまりの差別に対する態度がむしろ滑稽に見える場面も …

映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★★(5)

さすがジェフリー・ラッシュというべき迫真の演技力です。 シャインの時もそうでしたが、 こうした特徴のある役柄をするほど彼の演技力は光るような気がします。 映画館で配られるチラシには 「結末を知ったらも …

映画「50/50 フィフティ・フィフティ」★★★★☆(4)

主人公アダム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が平凡なので共感をさそいます。 そして、彼を取り巻く人々が、少ないのですがまた平凡かつ実際にいそうなタイプなので、 とりわけドラマチックな感じがしないなが …

映画「ジャッカス Vol.1」★☆☆☆☆(1)

『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』が面白かったので、 別のシリーズも見てみたくなりました。 見る価値はありません・・・。 おすすめしません。 あまりにも気持ち悪すぎます。 ただ、おじいち …