猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「王妃の紋章」★★☆☆☆(2)

投稿日:2012年11月27日 更新日:

後唐時代の中国映画。キャストが著名な、史実をもとにしているおり、いるようではあるが、歴史的な価値はほとんどないと思われます。

全体を通して、監督の美的感覚が表れていますが、きわどい映像は一切ありません。
アクションは今風っぽい感じですが、引いた映像はは、随所にCGと思わせる感が拭えません。
見どころは、毒と知りながら薬お飲み続ける、王妃(コン・リー)の迫真の演技と、皇太子の(リウ・イエ)の爆笑必死の演技です。
豪華なセットや歴史的背景よりも、この二人の演技が見どころです。たったの1日の出来事なようですが、1日の展開とは思えません。しかし、それななりにテンポがよく進むので、ついついみてしまいました。
気楽に見る娯楽映画としては、まーまーよいのではないでしょうか。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「コンスタンティン」★★★★★(5)

既に3回は見てしまっている事でしょう。 何回見ても面白い! キアヌ・リーブス演じるジョン・コンスタンティンが悪魔払いをしていきます。 当然CGだらけですが、気持ちわるい悪魔たちが近代的に描かれており、 …

映画「96時間/リベンジ」★★★★☆(4)

相変わらず悪党を虫けらのように殺していくあたりに、 ある種の爽快感があります。 人の命の価値観が問われる作品ではありますが、 細かいことを抜きに、アクション映画としてみるとなかなかのできだと思います。 …

映画「サイン」★★★★☆(4)

牧師だったグラハム(メル・ギブソン )の周りに奇怪な出来事が起こり始めます。 ストリーには伏線が多く、最後になってやっと全てが理解できます。 そのため、単調な感じの会話も見逃せません。 エイリアンとの …

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」★★★★☆(4)

驚愕のCG映画です! 今のCGは本気をだせばここまできたのか! と思わせる映像の連続です。 ストーリーは本で読んだとしてもそこそこ面白いのかもしれませんが、 これを映画化するのは大したものです。 あま …

映画「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」★★★★★(5)

ザ・アメリカンニューシネマの一つといえるだろう。 ボニーとクラウドが爽やかに、 そして苦しみながら、 罪の意識を感じずに人を殺しながら銀行強盗の旅をする。 当初ウォーレン・ベイティ演じるクラウドは手を …