未分類

PHPのダブルクォーテーションとシングルクォーテーション

投稿日:2013年4月28日 更新日:

PHPではどちらでも利用できます。
ダブルクォーテーション => 文字列中の変数を展開する
シングルクォーテーション => 文字列中の変数を展開しない
という違いがあるようですが、あまり意味がわかりませんでした。 :x001:

簡単な例が思いつきましたので紹介です。

echo $customer."\n"; // 改行される
echo $customer.'\n'; // 改行されない 

という結果になります。
ようするに、クォーテーションで囲んだ文字列に、プログラム的な意味がある場合はダブルクォーテーション。ただ表示させるだけの場合はシングルクォーテーションと使い分ければいいようです。

ちなみに変数を展開しないシングルクォーテーションの方が高速ですので、単純にダブルクォーテーションでそろえてしまうというのも考え物です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

CakePHP findでMySQL関数を使用したい

たとえばMySQLのconcatを使用して文字列を結合したいとします。 $data = $this->Company->find(‘list’, array( ‘fields’=>a …

CakePHP Viewのラベルを変更する

デフォルトでは列タイトルがそのまま表示されてしまいます。 分かりやすい日本語表示に変更します。 INPUTの場合は以下のようにします。 <div class="companies fo …

CakePHPのpaginateのまとめ

joinした列でソートする ソートというのはViewの列名をクリックしてするソートではなく、 ControllerでのSQLのソートです。 virtualFieldsをMoldeに設定します。 ‘Cs …

「Cookie」と「セッション」と「セッションCookie」の違い

セッションという日本語のイメージこそ、最も注意すべき点です。 WEBサーバーとブラウザの間には、トンネルのような物理的な接続状態は存在しません。 一回ポッキリのデータのリクエスト・レスポンスしかHTT …

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …