未分類

PHPのダブルクォーテーションとシングルクォーテーション

投稿日:2013年4月28日 更新日:

PHPではどちらでも利用できます。
ダブルクォーテーション => 文字列中の変数を展開する
シングルクォーテーション => 文字列中の変数を展開しない
という違いがあるようですが、あまり意味がわかりませんでした。 :x001:

簡単な例が思いつきましたので紹介です。

echo $customer."\n"; // 改行される
echo $customer.'\n'; // 改行されない 

という結果になります。
ようするに、クォーテーションで囲んだ文字列に、プログラム的な意味がある場合はダブルクォーテーション。ただ表示させるだけの場合はシングルクォーテーションと使い分ければいいようです。

ちなみに変数を展開しないシングルクォーテーションの方が高速ですので、単純にダブルクォーテーションでそろえてしまうというのも考え物です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

PHP execで別exeが実行できない

他のサイトでも色々紹介されていますので、あまり紹介されていないパターンのご紹介です。 どうしても実行できないときは、まずexecを呼び出しているときのカレントワーキングディレクトリを確認してください。 …

CakePHP query時のキャッシュをオフにする方法

Controllerのアクション内で 更新とSELECTをループすると正常な値が取得できません。 それはCakePHPがキャッシュを見てしまうからです。 キャッシュをオフにするには、 第二引数をfal …

CakePHPでパスワードを暗号化して保存する

CakePHPでパスワードを暗号化して保存するには、 モデルにbeforeSaveメソッドを以下のように追加します。 モデル User.php App::uses(‘AuthComponent’, ‘ …

CakePHPのVaridationのalphaNumeric(半角英数字)は正常に機能しない

alphaNumeric(半角英数字)だけは何故か機能せずにパスしてしまいました。 カスタムチェックにするのが一番手っ取り早いようです。 応用すればオリジナルVaridationが簡単に作成できます。 …

CakePHP FormHelperでhidden属性を設定する

ユーザーIDなどのラベルなどで使用する変更できない値などを渡す場合に便利です。 echo $this->Form->hidden(‘User.cust_code’ ,array(‘valu …