猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

PHPのダブルクォーテーションとシングルクォーテーション

投稿日:2013年4月28日 更新日:

PHPではどちらでも利用できます。
ダブルクォーテーション => 文字列中の変数を展開する
シングルクォーテーション => 文字列中の変数を展開しない
という違いがあるようですが、あまり意味がわかりませんでした。 :x001:

簡単な例が思いつきましたので紹介です。

echo $customer."\n"; // 改行される
echo $customer.'\n'; // 改行されない 

という結果になります。
ようするに、クォーテーションで囲んだ文字列に、プログラム的な意味がある場合はダブルクォーテーション。ただ表示させるだけの場合はシングルクォーテーションと使い分ければいいようです。

ちなみに変数を展開しないシングルクォーテーションの方が高速ですので、単純にダブルクォーテーションでそろえてしまうというのも考え物です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-

執筆者:

関連記事

strposの注意点

文字列が含まれているかどうかをチェックするには strposが高速です。 対象があれば0以上の値をかえしますが、 対象がなければfalseを返します。 そのため !== false の場合は対象データ …

CakePHPからphpスクリプトをバックグラウンドで起動する

時間のかかる処理がある場合、 phpスクリプトをキックするだけで画面ではレスポンスを返したい場合があります。 app/Console/Command/text.php に実行したいphpスクリプトを置 …

CakePHP 連想配列(POSTデータ)にデータを追加する。

$this->request->dataにデータを追加するにはどうすればいいのか悩みましたが以下の方法でできました。 CakePHPというよりPHPの話ですね・・・ $this->r …

CakePHPのauth.phpでパスワードの認証ができない

Usersテーブルにusernameとpasswordを入れて、 チュートリアルにある簡単な認証画面でテストしたのですが、 どうしても認証できません。 データベースはMySQLを使用して、select …

CakePHPのlayoutを指定する

ログイン画面ではメニューが不要であったりと、 レイアウトを変更したい場合はコントローラーのアクションで以下のように指定します。 View/Layout/配下に作成したレイアウトを指定すればよいのですが …