映画

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

投稿日:2013年3月18日 更新日:

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002:

結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、
彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、
それぞれの視点から映していきます。

ほんの数日間の学校生活をテーマにしているため、
誰にでもなじめるストーリーなのではないでしょうか。

画期的!!とまでも行かないのですが、
それぞれの生徒の生活や感情が交差していく様を描いている映画としては、
なかなか良くできているように思います。

ただあまりにも桐島が部活を辞めると言ってからのわずかな期間しかストーリーをじられず、
その前後は一体何なんだと思わずにはいられません・・・。
まっ、そういうのを狙っているんだと思いますがね・・・。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ジャッキー・コーガン」★★★☆☆(3)

原タイトルは「Killing Them Softly」であり、1974年の小説、「Cogan’s Trade」(ジョージ・V・ヒギンズ)を原作としている。 Cogan’s Trade (V …

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★★(5)

超辛口の私が、久々につけた★5評価(私の中での最高評価)です。 あなたにとって、名作の基準とは何でしょうか。 私の中では、映画を見た時に、どれだけ勇気付けられるか、励まされるか、です。 (つまり、私が …

映画「グランド・イリュージョン」★★★☆☆(3)

映像的に観ていてすごいと思うことは間違いないでしょう。 しかし、ウディ・ハレルソン演じるメリット・マッキニーがそもそも無理があります。 あれができたらなんでもありなんじゃないでしょうか・・・ 補足では …

映画「ライジング・ドラゴン」★★☆☆☆(2)

ジャッキーチェンが大好きなのでみてしまいました。 正直かなり残念な作品に思えます。 初めのアクションで、アクションらしいものは完結してしまいます。 中身も正直つまらないの一言です。 ただ、私が子供の時 …

映画「狼たちの午後(Dog Day Afternoon)」★★★☆☆(3)

実在した強盗犯をアル・パチーノが演じるアメリカン・ニューシネマです。 衝撃的なことは『本作品の殆どのシーンは役者たちのアドリブによって撮影されている(wikiより)』ということです。 これが功を奏して …