猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

投稿日:2013年2月26日 更新日:

先に言っておくと、見る価値は全くありません。

綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。

富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。
それと全く同じ雰囲気です。
もちろん富士急の方が恐ろしいことは言うまでもありません。

ビデオに映る霊らしきものはどれも迫力がなく、
心霊現象のオタクと自称する、生き残ったジョンが、
何故か自分では何も調査せず、友達を驚かせるだけの行動しかしないのか意味不明です。

ストーリーの不自然さは最後まで続き、
吸い込まれたはずのジョンは病院にいます。

最後に何かをつぶやきますが、
結局それが分からず終いのためイラッとします。

その後、その病院がセットだったと分かるのですが、
その時には驚きはなく苛立しか感じないでしょう。

私は見るべきではないと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「猿の惑星 新世紀」★★☆☆☆(2)

2011年の映画『猿の惑星: 創世記』の続編。 今でも猿の惑星をみてしまうのは、 昔テレビでみた猿の惑星の最後がニューヨークだった! とうい展開が衝撃すぎたからだろう。 あの日の衝撃を引きずりながらつ …

映画「サイコ」★★★★☆(4)

アルフレッド・ヒッチコックの代表作、サイコです。 驚くべきことは、 この映画が1960年のものだという点です。 今見てなお、狂気を感じる撮影手法と言えるでしょう。 サイコの撮影を描いた 「ヒッチコック …

映画「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」★★★☆☆(3)

前作の「テルモピュライの戦い」を含みながら、 別の支店からペルシア帝国との戦いを描いている。 ゴルゴ王妃のが前作と今回では変わった気がした。 調べてみると、両方ともレナ・ヘディが演じている。 見間違い …

映画「明日に向かって撃て!」★★★★★(5)

スティングで共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再び共演した作品です。 それだけでも興奮ものですが、中身も最高のアメリカン・ニューシネマです。 知的なブッチ・キャシディ(ポール・ニュ …

映画「シュガーマン 奇跡に愛された男」★★★☆☆(3)

アメリカでは無名のシンガー ロドリゲス。 しかし彼は、彼自身が知らぬ間に南アフリカではスーパースターとなっていました。 ドキュメンタリー映画であるために、 評価を下すべき点は少ないのかもしれません。 …