猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

投稿日:2013年2月26日 更新日:

先に言っておくと、見る価値は全くありません。

綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。

富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。
それと全く同じ雰囲気です。
もちろん富士急の方が恐ろしいことは言うまでもありません。

ビデオに映る霊らしきものはどれも迫力がなく、
心霊現象のオタクと自称する、生き残ったジョンが、
何故か自分では何も調査せず、友達を驚かせるだけの行動しかしないのか意味不明です。

ストーリーの不自然さは最後まで続き、
吸い込まれたはずのジョンは病院にいます。

最後に何かをつぶやきますが、
結局それが分からず終いのためイラッとします。

その後、その病院がセットだったと分かるのですが、
その時には驚きはなく苛立しか感じないでしょう。

私は見るべきではないと思います。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」★★★☆☆(3)

私は「ウルヴァリン: SAMURAI」 を先に見てしまいましたが、 X-MEN ZEROの方が時代的にも前の話です。 ウルヴァリンの誕生が描かれているので、 ファンは必見です 重要な関連性はないので、 …

映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」★★★★★(5)

久々にみた面白い映画です。白人女性のスキーターが「The Help」という黒人女性の家政婦の立場からの本の出版をめざします。 現在の私たちから見ると、あまりの差別に対する態度がむしろ滑稽に見える場面も …

映画「ぼくたちのムシュ・ラザール」★★★☆☆(3)

自殺した女性教師の代わりに来た、アルジェリア移民の先生と生徒達の話しです。 この手の映画には非常につまらない作品も多いので、一か八かで見てみました。 結構淡々としている感はあるのですが、いまいちな先生 …

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。 実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。 仕事はそこそこできて、人間関係も多少 …

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …