Linux

ランレベルの設定と確認(chkconfig)

投稿日:2013年2月24日 更新日:

ランレベルは、linuxのサービスの起動設定です。

#chkconfig --list

で確認できます。

0 システムの停止
1 シングルユーザーモード
2 マルチユーザーモード(NFSなし)
3 マルチユーザーモード(テキストログイン)
4 未使用
5 マルチユーザーモード(グラフィカルログイン)
6 システムの再起動


よく利用されるランレベルは
1(シングルユーザーモード)、
3(マルチユーザーモード)、
5(GUI環境でのログイン可能なマルチユーザーモード)
です。

ランレベル1は特徴的な動作モードで、/(ルートパーティション)以外を
マウントせず、ネットワークサービスを一切提供しないなど、必要最小限の
構成でシステムを起動します。このため、システムメンテナンスを行う際に
利用され、メンテナンスモードとも言われてます。

普段GUI環境が必要でなければ、「3」を使用するのが一般的です。

確認
# chkconfig --list ntpd
ntpd            0:off   1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off

設定と確認(on)
# chkconfig ntpd on
# chkconfig --list ntpd
ntpd            0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

設定と確認(off)
# chkconfig ntpd off
# chkconfig --list ntpd
ntpd            0:off   1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off

ntpd、httpd、mysqldなどは、onにしておきましょう。
メンテナンスで再起動したらサービスが停止したままに!
なんてことになってしまいます。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux

執筆者:

関連記事

vmware toolのインストール

よくvmware toolのインストールを促す画面が表示されます。 ツールのインストールをクリックしましょう。 ↑のように自動でマウントしてくれます。 インストール方法が表示されますのでその通りに実行 …

linux

NFSをmountする

NFS(Network File System)をmountする方法です。 共有したいディレクトリを持つサーバーにNFSの設定をして、そこを参照したいサーバーでmountします。 INDEX1 NFS …

linux

cron

windowsでいうところのタスクにあたります。 定期的にプログラムを実行することに使用します。 編集方法 #crontab -l 登録している一覧を確認 #crontab -e 編集 #cronta …

linux

ファイルの所有権を変更する chown

ファイルの所有権の変更 ログが出力されない! って思った時以外と多いのが、rootで作ったファイルに追記できないとか・・・ chwon [所有者] [ファイル/ディレクトリ] で変更できます。 # c …

linux

fuserでファイルやソケットを使用しているプロセスを特定する

linuxでもプロセスを特定したい場合はあります。 fuseコマンドで確認できます。特にmaount関連は便利です。 オプション -a コマンドラインで渡されたすべてのファイルを表示する。 -k 指定 …