猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ジャージー・ボーイズ」★★★★★(5)

投稿日:

ミュージカルとしてもあるようだが、これは映画の評価です。

私の中ではクリント・イーストウッドは監督としての評価はあまりよくありませんでした。
しかし、この作品で大きく変わりました。

映画の中の登場人物が、時折話しかけるように心情を吐露するシーンがあるのですが、
始めは古びた技法のように感じましたが次第に登場人物の思いがきになるようになってきました。

映像は特別なものではありませんが、下手に古びた印象もないまま60年代を自然に表現しています。

今聞いても斬新に感じる強烈な歌声が、下手なサントラをはるかに圧倒しています。

ストーリーもトミーのダメさ加減にイライラしながらものめりこんでしまいます。

特別新しいものは何もありません。
それでも、ここまで面白い作品が作れるのです。

クリント・イーストウッド監督が手持ちのコマを見事使い切ったといえる傑作です。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …

映画「グランド・イリュージョン」★★★☆☆(3)

映像的に観ていてすごいと思うことは間違いないでしょう。 しかし、ウディ・ハレルソン演じるメリット・マッキニーがそもそも無理があります。 あれができたらなんでもありなんじゃないでしょうか・・・ 補足では …

映画「大統領の料理人」★★★☆☆(3)

南極のフランス観測基地で料理人としての最終日を迎えるオルタンス。 彼女はここに来る前に2年間、大統領の料理人として活躍していました。 そんな彼女が南極へくることとなった2年間の大統領の料理人生活を振り …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「シュガーマン 奇跡に愛された男」★★★☆☆(3)

アメリカでは無名のシンガー ロドリゲス。 しかし彼は、彼自身が知らぬ間に南アフリカではスーパースターとなっていました。 ドキュメンタリー映画であるために、 評価を下すべき点は少ないのかもしれません。 …