猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

連続していないパーティションの変更

投稿日:

Windows8を使用しています。
コンピューターの管理>ディスクの管理を使うと、
簡単にパーティションサイズの変更ができます。

しかしここで落とし穴がありました。
連続していないパーティションは結合できないのです。

私の場合、1つのディスク上にあるDドライブを縮小し、Cドライブに追加しようとしました。

しかし、Dドライブを減らして作成した未割当領域は、ディスク管理画面上Cドライブとは連続していないため、Cドライブと結合できなかったのです。

↓Dドライブのボリュームの縮小をする。
disc1

↓未割当領域は、ディスク管理画面上Cドライブとは連続していないのでCドライブとは結合できない。
disc2

結果として、ディスク管理画面ではどうにもなりませんでした :x001:

最終的にはフリーソフト「MiniTool Partition Wizard Free」を使用することで解決しました。

使用方法は簡単でした。
縮小したいパーティションを選択して、上部の「Move/Resize」ボタンを押すと空き領域を作成できます。
次に拡大したいパーティションを選択して「Move/Resize」ボタンを押すと空き領域を結合できます。
最後に「Apply」ボタンを押下します。
その後時間はかかりましたが見事にCドライブの拡張に成功しました。

↓起動画面はごちゃごちゃしていますが、「Launch Application」を選択します。
disc3

↓見事にCドライブが拡張されていることがわかります。
disc4

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

WindowsのeclipseからLinuxのPHPをリモートデバッグする(1)Linuxにxdebuをインストールする

Windowsを使用するのはグラフィカルで便利な開発環境があるためです。 そしてサーバーとしてのLinuxは秀逸です。 PHPもフリーで簡易ですし、Apache・MySQL・Linuxとの相性も最高で …

tracertで表示されるIPとは

ネットワークエンジニアでなくても ルートの確認に使用したことがあるだろう tracert(windows) traceroute(linux) のIPはどこのIPなのでしょうか。 ネットワークが変わる …

route deleteで削除できないルート

route deleteで削除できないルートがあります。 それは、 ネットワーク接続 > プロパティ > インターネット プロトコル XXX   > プロパティ > 詳細設定 によって設定されているI …

windows

Wget for Windows(Windows版のwget)

linuxを使用する人の多くはwgetを利用したことがあるでしょう。 get、postが驚く程簡単に利用できます。 そしてコマンドなのでグラフィカルな点は劣りますが、 簡単にコピーや編集をしてバッチが …

windows

batファイル名の落とし穴・・・連続実行されてしまう

windowsのコマンドプロンプトを少しかじったことがあればxxx.batという名前のバッチファイルなるものを作成することがあるでしょう。 コマンドをバッチファイルにしておけば、 ダブルクリックで実行 …