猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Windows

連続していないパーティションの変更

投稿日:

Windows8を使用しています。
コンピューターの管理>ディスクの管理を使うと、
簡単にパーティションサイズの変更ができます。

しかしここで落とし穴がありました。
連続していないパーティションは結合できないのです。

私の場合、1つのディスク上にあるDドライブを縮小し、Cドライブに追加しようとしました。

しかし、Dドライブを減らして作成した未割当領域は、ディスク管理画面上Cドライブとは連続していないため、Cドライブと結合できなかったのです。

↓Dドライブのボリュームの縮小をする。
disc1

↓未割当領域は、ディスク管理画面上Cドライブとは連続していないのでCドライブとは結合できない。
disc2

結果として、ディスク管理画面ではどうにもなりませんでした :x001:

最終的にはフリーソフト「MiniTool Partition Wizard Free」を使用することで解決しました。

使用方法は簡単でした。
縮小したいパーティションを選択して、上部の「Move/Resize」ボタンを押すと空き領域を作成できます。
次に拡大したいパーティションを選択して「Move/Resize」ボタンを押すと空き領域を結合できます。
最後に「Apply」ボタンを押下します。
その後時間はかかりましたが見事にCドライブの拡張に成功しました。

↓起動画面はごちゃごちゃしていますが、「Launch Application」を選択します。
disc3

↓見事にCドライブが拡張されていることがわかります。
disc4

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Windows

執筆者:

関連記事

windows

罫線(けいせん)に変換する

罫線を入力する際に、なんと入力して変換すればよいのか・・・。雑談のような内容です :x001: 実は私、なんと読むのか知らずに過ごしてきました。 たまーに使いたい場合は、コマンドプロンプトでtreeコ …

windows

EXCELでセルの値を比較する時の注意点

=IF(A2=B2,"同じ","異なる") と言った関数を私はよく使用します。 テストデータの比較には、EXCELは非常に役に立ちます。 そんなことしてるのは私 …

windows

Windowsのライセンス認証でこのプロダクトキーは既に使用されていますと表示される

自作PCでマザーボードを交換しました。 OSはvistaです。 するとコンピューター>プロパティ のライセンス認証をしようとすると、 『このプロダクトキーは既に使用されています』 と表示されて認証でき …

windows

リモートPCのサービスを操作する

遠隔地のPCのサービスを再起動したい場合って、ほとんどないのですがたまにあります。 そもそもPC Anywhere等をインストールしていればよいのですが、そうしたソフト自体がフリーズすることがあるから …

windows

Wget for Windows(Windows版のwget)

linuxを使用する人の多くはwgetを利用したことがあるでしょう。 get、postが驚く程簡単に利用できます。 そしてコマンドなのでグラフィカルな点は劣りますが、 簡単にコピーや編集をしてバッチが …