猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

投稿日:

映像もキャストもすごいのだから、
思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。
その点が少し残念です。

それを除けば大迫力の映像で、
もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み込まれていたでしょう!

子供向け映画の傑作の一つです。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「狼たちの午後(Dog Day Afternoon)」★★★☆☆(3)

実在した強盗犯をアル・パチーノが演じるアメリカン・ニューシネマです。 衝撃的なことは『本作品の殆どのシーンは役者たちのアドリブによって撮影されている(wikiより)』ということです。 これが功を奏して …

映画「ロック・オブ・エイジズ」★★★☆☆(3)

出だしからいきなりのミュージカル風に戸惑います。 何故なら、今この作風で、過去をもしのぐものは作れないという先入観があるからです。 随時このミュージカ調テンポで話が進むため、 内容は非常に軽く感じます …

映画「桐島、部活やめるってよ」★★★★☆(4)

第36回日本アカデミー賞・最優秀作品賞ということで早速みてみました :x002: 結局あらわれない桐島を追いかけ続ける、 彼女やバレー部、映画部、帰宅部の人間模様を、 それぞれの視点から映していきます …

映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」★★★★☆(4)

サブタイトルは「かむさりなあなあにちじょう」と読む。 何が面白かったといわれればよくわからないが、 染谷将太や阿部純大たちの素朴な演技と林業がまっちしていて、日本映画らしい良い雰囲気をだしている。 最 …

映画「死霊館」★★☆☆☆(2)

個人的には怖かったが、 それ以上のものではない。 単純なホラー映画だ。 悪魔や除霊といったよくあるパターンであり、 特別なものは何もない。 ただやっぱり怖いものは怖い。 死霊館 ブルーレイ&D …