猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「シュガーマン 奇跡に愛された男」★★★☆☆(3)

投稿日:

アメリカでは無名のシンガー ロドリゲス。
しかし彼は、彼自身が知らぬ間に南アフリカではスーパースターとなっていました。

ドキュメンタリー映画であるために、
評価を下すべき点は少ないのかもしれません。

しかしこうした実話があるという意味では面白いものだと思いました。

私はこの映画を見た後、レコードショップで
「ドロリゲスのCOLD FACTをください」
といったら店員はすぐに教えてくれました :x002:

個人的に一番印象に残ったのは、
ロドリゲスが仕事を神聖なものと感じており、
肉体労働者でありながらスーツで出勤していたとう逸話です。
仕事とはかくあるべきと思いました。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」☆☆☆☆☆(0)

結論からいうと信じがたい程につまらない映画でした。 本が結構うれたような気がしたので見たのですが、この映画と本は、別ストーリーなのでしょうか。 全ての演技が信じがたい程に陳腐に感じられます。 おばあち …

映画「ミーン・ストリート」★☆☆☆☆(1)

アメリカンニューシネマの1本。 mean street は ”みすぼらしい街”=リトル・イタリー”という意味のようです。 いつもながらロバート・デニーロ演じるジョニー・ボーイのダメ人間っぷりは恐ろしく …

映画「ナルニア国物語 」★★★★☆(4)

イギリスからナルニア国に紛れ込む4人の兄弟と、 ナルニア国の住民たちの物語です。  ロード・オブ・ザ・リングを彷彿させるかのような映像にも見えますが、 実際にみてみるとはるかに劣るできです。  ストー …

映画「それでも夜はあける」★★★★☆(4)

アメリカの奴隷制度を題材とした実話です。 この類の実話を映画を通して伝えていくことは映画の役割なのではないか、と最近私は思います。 奴隷制度いかに理不尽であるかを、この映画は十分に伝えています。 また …

映画「ぼくたちのムシュ・ラザール」★★★☆☆(3)

自殺した女性教師の代わりに来た、アルジェリア移民の先生と生徒達の話しです。 この手の映画には非常につまらない作品も多いので、一か八かで見てみました。 結構淡々としている感はあるのですが、いまいちな先生 …