猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

未分類

CakePHPでセッションとクッキーの有効期限を設定する

投稿日:2013年10月5日 更新日:

./Config/core.phpを下記のようにすると
ブラウザの保存するクッキーは有効期限0で、ブラウザを終了すればなくなります。
一方データベースに保存するセッション情報は15分でなくなるので、
15分アクセスしなければ再度ログインが必要になります。
(正確にはデータベースのセッション情報の有効期限が15分)

./Config/core.php
       Configure::write('Session', array(
                'defaults' => 'database',
                'cookie' => sid',
                'cookieTimeout' => '0',
                'timeout' => '15',
                'checkAgent' => 'true'
        ));

はじめtimeoutを0にする設定しかしていませんでした。
すると、サーバー側(データベース)のセッション有効期限も0となり、
想定どおりの動きをしてくれませんでした。

かな~りはまった・・・

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-未分類
-,

執筆者:

関連記事

asp

IIS(ASP.NET)ではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない

以前「タスクタスクスケジュールではネットワークドライブの割り当てを使ってはいけない」 という記事を記載したが、ASP上でも同じことが言えます。 ASPも実行するのがログインしているユーザーとはことなり …

PHPでCSVの読み込みにマルチバイトを使用する

csvを読み込もうとするとどうしてもマルチバイトが文字化けしてしまいました。 array( (int) 0 => ‘XXXXXXXXX’, (int) 1 => ‘eストメッセージ htt …

CakePHPでSQLを直接実行する

正直find等を使用するのは面倒です。 SQLを直接実行するには以下のようにします。 $sql=’select count(*) as cnt, referer from acls where con …

asp

IIS で エラー コード 0x80070021 が発生した場合の対処法

Visual Studio でlocalのwebサイトに発行し、下記エラーが発ししました。 Visual StudioはExpress 2013 for web。 LocalのIISはWindows8 …

CakePHP query時のキャッシュをオフにする方法

Controllerのアクション内で 更新とSELECTをループすると正常な値が取得できません。 それはCakePHPがキャッシュを見てしまうからです。 キャッシュをオフにするには、 第二引数をfal …